LET’S SHARE!

飲むだけの簡単ダイエット法!バターコーヒーって何?

バターコーヒーに朝食を置き換えるダイエット方法は、腹持ちが良くさらにエネルギーをしっかりと摂取できるので朝の目覚めがスッキリして、美肌や健康にもいいメリットがあります。

バターコーヒーってなに?

バターコーヒーとは、文字通りバター(グラスフェッドバター)をコーヒーに溶かし入れたもので、朝食の代わりに飲む事でダイエット効果が期待できると海外セレブの間でも話題になっています。
さらに使用するグラスフェッドバターは美容効果で肌にも良く、バターで朝しっかりと脳のエネルギーを摂取することで、朝の目覚めが良くなり活動的なり、その後の集中力もアップするなどたくさんのメリットがあります。

ダイエットや美肌効果も!

そもそもコーヒーにバターを入れた飲み物はカロリーが高くダイエットに不向きだと思わがちですが、コーヒーと良質な脂質を摂取することで痩せ型の腸内細菌(有用菌)を増やしていくので、痩せる体質へ変わっていくことが期待できるのです。
また、朝しっかりとエネルギーを摂取することでお昼までお腹が空かないので、間食が無くなります。
さらにグラスフェッドバターには美肌になるるために必要なビタミンA・ビタミンE、カロチンなどが豊富に含まれているので飲み続けることでダイエットと美容効果どちらも期待できるのです。

バターコーヒーの作り方

それではバターコーヒーの作り方について紹介します。

(1)コーヒーをホットで淹れる(インスタントコーヒーでも可)
(2)グラスフェッドバターを15g(約スプーン1杯分)入れる
(3)好みでココナッツオイルを入れる
※溶けにくい場合は、ミキサーを使用してください。

以上で完成です。バターは必ずグラスフェッドバターのみを使用してください。どうしてもグラスフェッドバターが用意できない場合は、ココナツオイルのみでも構いません。

正しい飲み方

バターコーヒーはダイエットのために飲みますが、高カロリーの為1日1杯以上飲んでは逆効果となります。たくさん飲めば痩せるという訳ではないので、注意してください。
また、朝食の代わりに飲む事が効果的なので、朝食を食べた後や仕事中、おやつと一緒に飲んでもカロリーオーバーとなるだけなので、避けましょう。
バターは家庭用のバターではなく、必ずグラスフェッドバターを使用するのを守ってください。

バターコーヒーは、朝食に置き換えるだけで簡単に痩せるダイエット方法で、良質なエネルギーをしっかりと摂取できるので頭の働きも良くなり集中力もアップします。
しかし、ダイエットは食事だけで成功するものではありません。適度な運動も必ず必要となります。
スポーツメガロスではダイエット・美容に効果が期待できるプログラムを多く取りそろえております。気になる方はスタッフまでお問合せください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。