総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

美しい髪は頭皮から!正しいケアでツヤのある髪に!

綺麗な髪を作るためには、これから生えてくる髪の毛をいかに健康に伸ばすかが大切です。そのためには髪が生える土台となる頭皮ケアが欠かせません。正しい頭皮ケアの方法を知り、サラサラのツヤ髪を作りましょう。

髪のツヤ不足、くせ毛、抜け毛、薄毛、白髪など髪のトラブルの原因は頭皮にあると言われています。頭皮を健康に保つことで理想の髪の毛をキープできますが、その秘訣はブラッシング・シャンプーにありました。

まずは自分の頭皮チェック!

まずは自分の頭皮が健康な状態なのか、チェックをしてみましょう。
頭皮のてっぺん部分の髪をかき分け、鏡で頭皮の色をチェックしてみてください。

◎青っぽい白色である
健康的な頭皮です。
◎ピンク色になっている
頭皮の乾燥が進んでいます。
◎茶色になっている
皮脂が詰まっていたり、血行が悪い可能性があります。
◎黄色になっている
栄養が足りていない、又は皮脂が詰まっている可能性があります。
◎赤色になっている
頭皮で炎症を起こしている可能性があります。

正しいブラッシング方法

正しいブラッシングは汚れを落とし、頭皮・髪の毛の清潔が保たれ、血行を良くする効果が期待できます。

(1)ブラッシング前にヘアケ剤を
髪の毛がパサついている方は静電気などで傷めないためにも、先にヘアケア剤をつけておきましょう。

(2)毛先からブラッシング
毛先からゆっくりとほぐすようにブラッシングをし、徐々に根本のほうをブラッシングしていきます。

(3)仕上げのブラッシング
根元から毛先に向けて全体的にブラッシングをします。

ブラッシングは急がずゆっくりと行う事で切れ毛・抜け毛などのトラブルを防ぐことが可能です。また、ブラシが頭皮に強く当たりすぎないようにも気を付けましょう。

正しいシャンプー方法

正しいシャンプーを行うことで、頭皮の乾燥・皮脂詰まり、抜け毛や白髪などの改善・予防が可能となります。

(1)ブラッシング
上記で説明をした(1)~(3)を行う事で汚れが浮き出て、洗いあがりがスッキリとします。

(2)素洗い
38度のぬるま湯でまずは素洗いを行います。熱いお湯を使うと乾燥の原因となるので気を付けてください。

(3)シャンプーを泡立てて洗う
手のひらでシャンプーを泡立ててから頭皮・髪の毛をマッサージをするように優しく洗います。

(4)しっかりと洗い流す
38度のぬるま湯でしっかりと洗い流します。この時シャンプーが残っていると頭皮にダメージを与える原因になります。

ブラッシングは急がずゆっくりと行う事で切れ毛・抜け毛などのトラブルを防ぐことが可能です。また、ブラシが頭皮に強く当たりすぎないようにも気を付けましょう。

美しい髪を保つためには適度な運動も

頭皮のケアはブラッシング・シャンプーだけではありません。普段から適度な運動を行うことで頭皮の健康を保つことが可能になります。運動をすることで血行が良くなり、新陳代謝をアップしてくれます。すると頭皮にしっかりと栄養が行き渡るようになり、健康的な髪の毛が育成されるのです。
また適度な運動にはストレスを解消する効果も期待できるので、抜け毛・薄毛対策にも効果的です。

髪の毛は頭皮から生えているので、頭皮のケアを行う事で美しい髪を手に入れることが可能となります。また、間違ったケアをしていると髪の毛を痛める結果となるので、今日から改善していきましょう。
スポーツメガロスでは血行を良くして新陳代謝をアップさせるプログラムを多く取り揃えております。気になる方はスタッフまでお問い合わせください。

<関連するプログラム>

ヨガ
ポーズ・瞑想・呼吸法で心身を整えます。
パーツデザインプログラム
身体の変化やたるみが気になり始める女性向けの短期集中型プログラムです。

お近くの
フィットネスを探す