LET’S SHARE!

ハーブの万能選手!ミントオイルを活用して夏を乗り切ろう!

ミントは鼻がスッと通るような清涼感のある香りが特徴ですが、それはミントに含まれる「メントール」成分によるものです。日常生活で使えるミントオイルを使えば、清涼感や爽快感を得ることができるのです。

スッとする清涼感で暑さを吹き飛ばそう!

スーッとするミントの香りとメントールの作用を暑さ対策をご紹介します。

●シャンプー
普段のシャンプーにオイルを1~2滴混ぜてできるミントシャンプー。夏に汗や皮脂でベタベタする頭皮もスッキリします。
●お風呂
お風呂に3~5滴程度オイルを垂らすと「ミント風呂」が完成!お風呂から出た後に大量にかく汗を防ぎ、入浴後の爽快感が続きます。また、アロマテラピー効果も得ることができます。
●ミントスプレー
ミントオイル数滴と無水エタノール、精製水を混ぜて作ります。ハンカチや服にシュッと一吹きするだけで爽やかな香りと涼しさを感じられます。体に一吹きすると汗を抑える効果が期待できます。

毎日の掃除にミントオイル

ミントには、消臭・殺菌効果があるため掃除に使うこともできます。ぞうきんに1~2滴ミントオイルを垂らして床を拭くことで爽やかな香りが部屋全体に広がり、気になる嫌なにおいを防ぐ効果が期待できるのです。また、ミントには防虫・防カビ作用もあるので湿気が蓄積するお風呂や玄関の掃除、排水溝の掃除に使うのもおすすめです。掃除中もミントの香りを嗅ぎながらできるので、さわやかな気分で作業ができます。

虫よけに使えるミントスプレー

夏になると虫の動きが活発になり、家の中や周辺で不快な害虫を見る機会が増えます。ミントの香りはゴキブリやハエ、ダニといった害虫がキライな臭いと言われており、ミントの臭いがする場所には近寄ってきません。家の中で虫が出てきやすそうな場所、虫の侵入経路になる窓やドア付近にミントスプレーを吹きかけたり、ミントオイルを含ませた布などを置いておくと害虫対策になります。また、虫に刺されそうな場所に外出する際にミントスプレーを体に吹きかけておくと虫よけ効果があります。

アレルギーや風邪予防、夏バテ防止にも!

夏は、外が暑くても室内はクーラーが効いて寒いといった気温の変化が大きく、風邪などで体調を崩す人が増える季節です。風邪やアレルギー対策にミントマスクを使ってみましょう。作り方は、市販のマスクの肌に触れない側にミントスプレーを一吹きするだけ。ミントが持つ殺菌・除菌効果が風邪予防に効果を発揮します。また、ミントの香りを嗅ぐと鼻の通りが良くなるため、風邪で鼻が詰まっている人や花粉症などのアレルギーの症状緩和にも有効です。 さらには、飲食用のミントオイルはハーブティーやスイーツのアクセントに入れることで胃もたれの改善や、夏バテ防止にも効果的です。

ミントオイルは簡単に手に入れることができるオイルで、生活のいろいろなシーンに活用することができます。特に爽やかな香りとメントールの清涼感があるので、夏にぴったり。ミントオイルを上手に使って夏を気持ちよく過ごしたいですね。
スポーツメガロスでは健康維持に役立つプログラムを多く取り揃えております。気になる方はぜひスタッフまでお問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。