LET’S SHARE!

二の腕に効く!逆腕立て伏せでプニプニ二の腕を撃退!

二の腕にたっぷりと付いたたるんだ脂肪を落とそうとダイエットをしても、なかなか落ちなくて断念をした…という経験はありませんか?たるみが気になる二の腕解消に効く逆腕立て伏せで、脂肪を撃退しましょう!

どうして二の腕だけ痩せないの?

ダイエットしてもなかなか痩せにくい、と言われる二の腕。特に腕を水平にしたとき、下の部分にくる上腕三頭筋部分は日常生活ではなかなか使わない筋肉のため、皮下脂肪が付きやすい上に筋肉量少なくなると、老廃物も溜まりやすくむくみやたるみに繋がることもあるのです。
二の腕がスッキリするだけで痩せて見えるので、上腕三頭筋部分に効果的な逆腕立て伏せでシェイプアップをしていきましょう!

基本の逆腕立て伏せを紹介!

それでは二の腕に効く基本の逆腕立て伏せの方法を紹介します!

(1)平らな床の上に体操座りをする。
(2)手を体のほうに向けたまま、体の後ろ部分の床に付ける。
(3)お尻を地面から浮かせる。
(4)その状態で肘を曲げて逆腕立て伏せをする。※肘が外側を向かないように注意する。
(5)(1)~(4)を1セットとし、×10セット行う。

最初はかなりきついように感じますが、まずは無理のない範囲内で行っていきましょう!

初心者向け逆腕立て伏せの方法!

お尻を浮かせた状態で出来ない方は、お尻を付いた状態でできる逆腕立て伏せにチャレンジしてみましょう♪

(1)平らな床に、足をのばした状態で座る。
(2)手を体のほうに向けたまま、体の後ろ部分の床に付ける。
(3)その状態で肘を曲げる。※肘が外側を向かないように注意する。
(4)この姿勢で3~5秒キープする。
(5)(1)~(4)を1セットとし、×10セット行う。

まずはこちらの逆腕立て伏せからチャレンジし、徐々に難易度を上げていきましょう♪

さらにアレンジ!椅子を使った逆腕立て伏せの方法!

逆腕立て伏せに慣れてきたら、リバースプッシュアップというさらに負荷を掛ける方法で上腕三頭筋にシェイプアップしていきましょう♪

(1)ベンチや椅子を用意する。※軽い椅子はひっくり返る可能性があるので注意してください。
(2)椅子の正面に、背を向けるように立つ。
(3)椅子の座る部分に手を体のほうを向けた状態で付ける。
(4)膝を90度に曲げる。
(5)そのままゆっくりと肘を曲げていく。
(6)(1)~(5)を1セットとし、×10セット行う。

リバースプッシュアップに慣れてきたら、膝を90度から真っすぐにしていくと、さらに負荷がかかるようになりますよ♪

二の腕がプニプニだと、シルエットがかっこ悪く体重が落ちたのに全体的に太っている印象を受けてしまいます。特に普段使わない筋肉だからこそ、しっかりと筋力トレーニングをして理想のボディを目指していきましょう!
スポーツメガロスでは、ボディメイクに特化したメニューや、腕を使ったボクシングのプログラムも用意しております。気になる方はスタッフまでお問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。