LET’S SHARE!

腹巻を付けるだけ!簡単に代謝アップさせる方法♪

冷えが気になる季節になってきました。冷えによって体温が下がると、代謝も落ちてしまいます。
そんな時に活用したいのが腹巻きです。ちょっと恥ずかしい、と思う方も多いでしょうが、腹巻きは身体の健康を保つために重要なアイテムなのです。

身体、冷えてませんか?

まだ秋だから大丈夫、と思っていると、いつの間にか身体は冷えています。
お腹が痛くなりやすかったり、疲れやすい、頭痛が起きやすい、口の周りに吹き出物が出やすい、風邪を引きやすく治りにくい、等の症状がある方は、身体が冷えている可能性があります。身体が冷えると胃腸などの内臓も冷やすことになってしまうため、健康に様々な不調が現れます。腹巻きはお腹に巻くだけで身体を温める事ができるため、冷え始める季節にはぴったりです。

腹巻きとは?

腹巻きは、その名の通りお腹に巻くもので、お腹の冷えを軽減してくれる機能がありコットンやシルク、ウールなど、素材は様々です。
腹巻きというと、中年の男性が巻いているものという印象が強い方も多いかと思いますが、最近は女性向けの可愛らしいデザインの物も多く出ています。
近年は冷え性に悩む方が増えていることや、腹巻きを巻くことで得られる健康効果が注目され、腹巻きを愛用する女性も増えています。

腹巻きを巻くことで得られる効果とは?

腹巻きのメリットとして挙げられるのがお腹に巻くことで、体温が1度上昇することです。お腹には内臓が集まっているため、腹巻きで温めることによって温かい血液が全身に行き渡り、自然と体温が上がるのです。
また、お腹が冷えたままだと胃腸の働きが鈍くなるため便秘がちになってしまいますし、体温が下がるため免疫力も下がります。腹巻きによって身体を暖めると、便秘の解消や、免疫力のアップなど、血流が良くなるので肩こり解消にも効果的な可能性があります。
代謝を上げて痩せやすい体を作りたい、免疫力を上げて健康的に秋冬を乗り越えたい方にはぜひ使っていただきたいアイテムだと言えます。

腹巻きには美容効果も?

実は腹巻きはダイエット中の方にもおすすめです。身体が冷えたままダイエットを続けていても、代謝が低いため思うような結果に繋がりません。
腹巻によって体温が上がると基礎代謝も高まり、代謝を上げて痩せやすい身体に近づくことができるのです。
また、身体を温めると、余分な塩分や水分を排出するデトックス効果も期待でき、むくみの解消にも繋がります。ダイエットと合わせて使うことでより効果が期待できるかもしれません。

このように嬉しい効果の多い腹巻きですが、長時間巻き続けると腹巻きに体温調節を任せることになってしまうため、元々持っている体温調節機能が低下してしまいます。
外出の時だけなど、時間を決めて着用するようにしましょう。
スポーツクラブメガロスでは、冷え性の改善への効果が期待できるヨガやエアロビクス等のレッスンを行っています。お気軽にスタッフまでお尋ね下さい!

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。