LET’S SHARE!

今が旬!柿の持つ効果でキレイになっちゃお♪

秋の旬の果物のといえば柿ですが、「柿が赤くなれば、医者が青くなる」ということわざがあるほど、実はとても栄養に富んだ果物です。今の時期は身近で気軽に食べられる柿でキレイになりませんか?

柿のすごい栄養素!

柿の代表的な栄養素はコラーゲンの生成に欠かせないビタミンCと粘膜の健康を保つのに必要なビタミンAが挙げられます。含有量は今が旬のみかんより約2倍多いと言われるほど豊富で、他には腸内環境を整える食物繊維、むくみの改善に役立つカリウムやタンニンを含んでいます。さらにフラボノイド配糖体、β―クリプトキサチン、アストラガリン、ペクチンといった他の果物や食物ではあまり摂れない成分が多いのも特徴的です。

アンチエイジングに柿は最適!

柿に多く含まれているビタミンCはコラーゲンと抗ストレスホルモンの生成の補助をし、免疫力向上やむくみ予防の働きがあります。また、抗酸化作用があり、活性酸素の発生を防ぐことでアンチエイジング効果をもたらしてくれます。
ビタミンAは粘膜形成を活性化するので美肌効果があり、お肌の張りが生まれるので乾燥肌や肌荒れの強い味方となります。さらに食物繊維も多分に含んでいるので便秘改善をして体の代謝アップなどの効果も期待できます。

柿のおすすめの食べ方

食後に柿を楽しむ方も多いと思いますが、柿を食べるタイミングでおすすめなのは食事をする30分ほど前に食べておくことです。柿に含まれる食物繊維がその後の食事の血糖値の上昇を緩やかにして、太りにくくなります。
また柿を食べると感じる渋みの正体、シブオールにはビタミンCと一緒に摂取することでアルコールの分解と排出を手助けしてくれるので、二日酔いの朝に食べるのもおすすめです。

ただし注意点も…!

柿に含まれるカリウムには利尿作用があり、体内のナトリウム(塩分)も一緒に排出してしまう働きががあるため、食べ過ぎてしまうと体を冷やすことがあります。
またタンニンという栄養は鉄分の吸収を邪魔する働きもあるため、貧血に悩んでいる方、特に妊娠中の方は要注意です。
ただし食べ過ぎなければ栄養豊富で全ての方におすすめしたい果物の一つだと言えるので、1日1個までを目安にし食べるようにしましょう。

柿には素晴らしい栄養素が多く含まれていて、毎日1個食べれば健康維持に役立ってくれるはずです。もちろん栄養素に気を付けるだけでなく、寒くなる今の時期でも運動を意識することを忘れないように健康を維持していきましょう。
スポーツメガロスでは、健康維持やアンチエイジングに役立つプログラムを多く取り揃えております。気になる方はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。