総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

背中美人度をUPしたい!後ろ姿で魅せるカラダになる方法

自分の後ろ姿を見たことはありますか?中々ダイエットだけではきれいな背中を手に入れることはできません。実は美しい姿勢やプロポーションを目指すには腹筋・背筋をバランスよく使うことがカギとなり、それにぴったりなのが「ピラティス」なんです。

ピラティスで美人度UP

背筋の伸びた美しい姿勢には凛とした気品が漂い、たるみのない芯の通った背筋が女性の魅力を倍増させます。後ろ姿は自分では見えないだけに、普段から気をつけたいもの。薄着で背中のラインも強調されるこの季節、無理なく始められるピラティスで、気品ある姿勢と美しい後ろ姿を手に入れませんか?

姿勢の崩れにご用心

椅子に座ってPCを操作している時間が長かったり、スマホをいじっているときなど、無意識に姿勢が悪くなってしまう機会が多くなっています。また、加齢や運動不足による背筋・腹筋の低下で、気付かぬうちに背中が曲がって猫背になってしまうのです。姿勢が悪いと、いかにも自信がなさそうに見え、せっかくの魅力も半減です。

骨格と姿勢の矯正に最適なピラティス

2000年以降、セレブたちを中心に人気が広まったピラティス。最近、ヨガとセットで聞く機会も多くなりました。ピラティスは、正しい姿勢を維持してプロポーションを整え、シェイプアップ効果も大いに期待できる点が注目されています。

ピラティスを行なうと全身の柔軟性や体幹の筋力が高まります。正しい骨格を意識しながら行なうため、脊椎や骨盤が整い、腰や背中の筋が強化され、正しい姿勢が習慣づけられるのです。逆に、悪い姿勢や歪んだ骨格からくる身体の痛み、肩や背中のコリなどの体調不良からも解放してくれます。つまり健康と美容の両面で生活の質を向上させる、画期的な運動法だと言えますね。

ピラティスとヨガ、効果の違いは?

ピラティスとヨガ、リラックス効果や体幹を鍛えるなどの共通する点は多くありますが、その効果を得るまでのアプローチに違いがあり、自分の好みに合わせて選択すると良いでしょう。

ヨガはもともと宗教的な背景をもって生まれ、主にストレッチと呼吸法を意識することで心と身体のバランスを整えるものです。その起源から、どちらかといえば身体よりも心、精神修養に力点を置いていると言われています。

一方のピラティスは、解剖学に基づいてリハビリ用のトレーニングとして開発されました。ヨガを参考に呼吸法も重視していますが、ピラティスはより身体作りに焦点を当て、美しい身体を目指す方に向いているとも言えます。

ピラティスは大きく2種類

ピラティスには、初級向けといわれるマットを使った「マットピラティス」と、中級~上級向けといわれる専用器具を使った「マシンピラティス」があります。いずれもご年配の方やケガや病気、極度の運動不足などで筋力が落ちた方でも始められ、身体の状態に合わせた多彩なエクササイズが存在します。姿勢と背中を美しくするために、そして健康維持やダイエットも目標としたいときはぜひピラティスに挑戦してみましょう。

日本の女優さんたちも、美しいプロポーションを手に入れるためにピラティスを取り入れているとのこと。とはいえ、一人ではピラティスを始めるのは難しいものです。 スポーツクラブメガロスでは、通常の「ピラティス」のほか、ミニボールを使って行う「ボールピラーティス」などさまざまなプログラムを用意しています。お気軽にご相談ください。

<関連するプログラム>

       
エトワールバレエ60
テクニックや上達のポイントなどを習得できます。
       
ボディデザインピラティス
多彩な動きを組み合わせ、体幹部の安定と身体のバランスを整えます。

お近くの
フィットネスを探す