LET’S SHARE!

ダイエットしても細くならない!?手首を細くする方法、細く見せる方法

太っているわけではないのに手首が太く見えてしまう、という経験はありませんか? 手元は案外見られているパーツで、一度意識すると気になってしまうものです。今回は手首痩せの方法をお教えします。

どうして太くなるの?

基礎代謝という言葉をご存知ですか?手首はそもそも脂肪や筋肉がつきにくいパーツです。 なので、手首が太くなってしまっているのは、脂肪がついて太ってしまったわけではないのです。 分かりやすい例だと、赤ちゃんの腕や手は丸いですが、手首だけキュッと細くなり、溝のようになっています。 私たちの体も同じように手首は太りにくくなっています。
ではどうして太くなってしまうのかというと、原因はむくみによるものです。

手首を細くする方法1 タオルストレッチ

手首を細くするには、むくみを解消することが最も効果的です。

タオルを使ったストレッチ

1 タオルを用意して、おしぼりのような形に整えます。
2 1のタオルの上下を持ちます。このとき、雑巾を絞るような持ち方を意識しましょう。
3 そのまま腕を前に伸ばし、両手を外側にひねるようにタオルを絞ります。
  腕はまっすぐにしたまま搾り、5~10回目安で行います。
4 手を内側にひねるようにして、同様に行います。さらに代謝を高め基礎体力をつけることに着目していくと、身体へ多くのメリットをもたらすと言われています。

手首を細くする方法2 マッサージ

マッサージのやり方

1 指の先を1本ずつ揉み、手のひらと甲をさするように揉む。
2 手のひらを上に向け、反対の手で掴むように手首を揉み、
ひじの方まで揉み進める。これを片腕につき5回目安で繰り返します。

時間がないときは指先や手首揉むのも効果的です。血流を促すので、むくみを解消する効果が期待できます。 また、マッサージを行うときはハンドクリームやボディークリームなどを使うと、摩擦が和らぐため肌にも優しいですよ。

今すぐ細くしたいときは錯覚を使って

ストレッチやマッサージを行いながら、目の錯覚でも手首を細くすることができます。 流行の大きな文字盤の腕時計は手首を細く見せる効果があります。
また、ブレスレットやバングルなどのアクセサリーも効果的です。 大ぶりなアクセサリーを選ぶことで、そちらに目線を集めることができ、手首を細く見せることができます。 手全体を華奢に見せたい場合は、細めのリングをつけるのもおすすめです。腕時計と華奢なリングはトレンド感もありますね。 この方法は実際に手首が細くなるわけではないので、手首痩せのストレッチやマッサージと併用して使いたい技です。

他にもこまめな水分補給や、適度に体を動かす、身体を冷やさないように心がけることもむくみの予防、解消に効果的です。 手首が細くなると全体的に華奢な印象になります。毎日少しずつでも続けるようにし、腕時計やリングを外すのを目標にしてもいいですね。
スポーツメガロスではダイエットメニューや、綺麗になりたい女性をサポートするメニューを多くご用意しております。ぜひご相談ください!

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。