LET’S SHARE!

夏場の運動に大活躍!アイススラリーって?

「アイススラリー」をご存知ですか?普通の冷やしたスポーツ飲料よりも早く運動時の体温を下げてくれることから、 熱中症対策に効果的なのでは?と注目されている飲料です。

アイススラリーって?

アイススラリーは「小さな氷の粒と液体が混ざった、シャーベット状の飲料」のことです。
水分補給しながら体を冷やせる、と主にスポーツで注目されており、2018年に開発されたばかりの新しい飲料です。味はスポーツ飲料と一緒なので飲みやすくなっています。
かなり冷たいため一度にたくさんは飲めませんが、アイススラリーと普通の飲料を併せて取り入れることで体の熱を下げることができます。

体温調整の重要性

暑い日、特に運動中は水分補給が重要視されていますが、なぜ水分補給が重要なのでしょうか?
人は恒温動物といって、いつも一定の体温に保っています。運動をすると体温が上がり、体を冷やすために私たちの体は血液を冷やそうと、体の表面の血管を増やします。しかし体の内部にも血液は必要なので、一定のバランスを保ちながら血液を配分しているのです。 体温が上がりすぎてしまうと上手く血液配分ができなくなり、パフォーマンスが下がったり、熱失神を起こしてしまうこともあります。そういったことを防ぐため、体温調節を外側から手伝う必要があるのです。

どうしてアイススラリーが良いの?

氷で冷えたスポーツ飲料と何が違うの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。 氷には液体に変わる時に周りの熱を多く吸収する性質があり、液体は氷の接地面積を広げることができます。 氷が冷たいのは皆さんご存知かと思いますが、氷をそのまま飲むことはできません。ですが、アイススラリーには飲み込めるほどに小さな氷の粒が入っており、氷の粒と液体が両方存在することで、体温を下げる効果を高めているのです。 スポーツはもちろん、熱中症対策にもかなりの効果が期待できます。

アイススラリーの作り方

アイススラリーは飲みきりサイズの小さなパックで販売されていますが、家で作ることもできます。
作り方は簡単。スポーツ飲料を凍らせ、冷やしたスポーツ飲料と一緒にミキサーにかければ完成です。水ではスラリー状にならないため、スポーツ飲料で作るのがおすすめです。 また、フローズンスムージー(アイススムージー)もアイススラリーに含まれます。凍らせたフルーツと牛乳や豆乳とミキサーに入れるのもおすすめ。これからの季節にぴったりですね。
ただ、持ち歩く場合はしっかり保冷できる容器に入れてくださいね。

猛暑日が多くなっている近年。しっかりと体の熱を下げて、熱中症にならないよう気を付けましょう。 夏の運動は室内で行うのもおすすめです。スポーツメガロスでは最新のプログラムからトレーニング、スイミングなど、様々なメニューをご用意しております。
空調もしっかりと完備しておりますので、快適に運動して頂けます。ぜひお越しください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。