総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

体脂肪を減らし美肌を手に入れる!効果が10倍と話題のTGGヨーグルト

TGGヨーグルトって何?という方、実は市販のヨーグルトよりも、数十倍の乳酸菌を含むと注目されて話題なのです。どのような効果があるのか?や作り方もあわせてご紹介します!

体脂肪を減らし美肌を手に入れる!効果が10倍と話題のTGGヨーグルト

玄米と豆乳をまぜあわせて作る「TGGヨーグルト」。腸内環境を整える効果が高く、便秘解消をはじめ、老廃物を失くし美肌効果が期待できるだけでなく、体脂肪が減るなどのダイエット効果も期待され話題となっています。

TGGヨーグルトのメリット

TGGヨーグルトとは、豆乳の「T」、玄米の「G」、グルグル混ぜる「G」の頭文字をとって、この名前がつけられました。玄米が持つ野生酵母菌と豆乳が混ざることで発酵し、ヨーグルトの状態になります。発酵食品が健康や美容に効果があることは広く知られていますね。TGGヨーグルトは、牛乳アレルギーを持っている人やダイエット中の人でも安心して食べることができるというメリットも持っています。

普通のヨーグルトと何がちがう?

牛乳から作られたヨーグルトが持つ「動物性乳酸菌」は、体内に入ると消化途中で死にやすい性質だとご存知でしたか?一方で、TGGヨーグルトの乳酸菌は「植物性」。植物性乳酸菌は胃液などに強く、生きた状態で大腸まで届きやすいのです。さらに乳酸菌の量が1グラムあたり19億個!と、その膨大な乳酸菌により腸の活動が活性化し、身体に良いさまざまな効果が期待できるのです。では、どんな効果が得られるのでしょうか?

美肌づくりやダイエットにも効く理由

まず腸が活性化する=体内の運動量が上がるので基礎代謝がアップし痩せやすい体質になります。 さらに生きた乳酸菌が身体に有害な菌の増殖を抑えるため、免疫力がアップします。例えばアクネ菌など肌荒れ・吹き出物の原因菌も抑制してくれ、豆乳のイソフラボンが肌のキメを整え、しっとりとした美肌効果に。その他にも、身体に悪い食べ物の浄化に良い作用があるという研究もあるそうです。

TGGヨーグルトの作り方は?

蓋付きのビン / 玄米(小さじ一杯)/ 無調整豆乳(200ml)これだけで作れます。
玄米をザッと洗い、豆乳を米を覆い隠すくらい注ぎ入れます。しっかりと蓋をして、常温で固まるまで1~3日ほど置く。 固まったら2倍量くらいになるまで豆乳を入れ、さらに半日ほど放置。またヨーグルトが固まったら、もう一度豆乳を注いで半日ほど待機して完成! ここで初めてぐるぐるまぜましょう。
※食中毒などのリスクを避けるため、作成時に使うビンやスプーンは熱湯消毒をし、手もしっかり洗いましょう。

基礎代謝がアップし、加えてインナーマッスルを鍛えれば、蓄えた体脂肪を燃やしてなかなか変わりにくいボディラインを改善していくことができます。スポーツクラブメガロスでは、インナーマッスルを鍛えるさまざまなレッスンを用意していますので、お気軽にご相談ください。

<関連するプログラム>

やすらぎヨーガ
短時間でヨーガに触れ心身を癒します。
ボディデザインピラティス
基本的な動きを組み合わせ、身体のバランスを整えます。
GRID(グリッド)
GRIDを使用して、硬化や癒着している筋膜に直接アプローチするプログラム。

お近くの
フィットネスを探す