総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

スマホをいじりながら正月太りを解消?!バランスボールのメリットがすごい

年末年始、忘年会や帰省で正月太りしてしまった…と、毎年後悔するという方は多いのでは?バランスボールはスマホをいじりながらできる運動なので面倒くさがりな方にはぴったりかも。

スマホをいじりながら正月太りを解消?!

年末年始で一気に増えた体重。なんとかダイエットしたいけど外は寒いし面倒くさい…という方、TVを観る時やスマホをいじる時など日常生活にバランスボールを加えてみませんか?バランスボールは、座るだけでも良い効果があり、痩せやすく太りにくい身体作りをサポートしてくれます。

体幹を鍛えると痩せやすい身体に!

体幹とは胴体部分の筋肉。ここが弱いと内臓を通常の位置に保てなくなるため、お腹がぽっこり出てスタイルが崩れたり、消化不良となって代謝が落ちるので太りやすくなってしまいます。体幹を鍛えれば内臓が正しい位置に戻って代謝が上がり、インナーマッスが付くので余分な脂肪が燃焼され、痩せやすく美しいスタイルを保つことができるようになります。

体幹にはバランスボールは効率がいい!

バランスボールで姿勢を真っ直ぐ保つようにすると、胴体部分の筋肉が重点的に使われ、自然と体幹が鍛えられます。筋力アップには集中した筋トレが必要になりますが、バランスボールは座るだけ。脂肪を落とす有酸素運動も、体力がなくて持久力がない…という人には辛いかもしれません。しかしバランスボールは数十分続けても体力の消耗は少なく、家で何か別のことをしながら脂肪を燃焼させることができます。

身体の歪みも直してくれるバランスボール

身体は筋肉によって支えられているので、筋力が弱ければ身体は正しい姿勢を保てず歪んでしまいます。肩の高さや足の長さが左右で微妙に異なる人も多いかと思いますが、どこかが歪んだまま身体を動かしても、効果的ではないでしょう。バランスボールは、左右どちらかに偏ったり常に同じ姿勢ではバランスを崩してしまうので、普段使わない筋肉まで自然と均一に使われ、歪みが整っていきます。他の運動ではなかなか得られない効果です。

自宅で簡単!バランスボールの活用法

バランスボールの真ん中に座り、背筋をピンと伸ばした状態を保ちます。これだけでもインナーマッスルは充分鍛えられますが、より効果的に鍛えたい方は、バランスボールに座りながらバウンドをしてみたり、片足を左右順番に上げながらバランスを取ってみましょう。

また、バランスボールはご自身の身長に合わせてサイズを選んでください。
●身長165cm以下:直径55cm
●身長165~185cm:直径65cm
●身長185cm以上:直径75cm

バランスボールは、ながらダイエットとして毎日の習慣にしやすく、無理なく美しいボディラインを目指していくことができます。スポーツクラブメガロスでは、美しいボディラインをより効果的に作り・保つことに繋がるプログラムを豊富に取り揃えていますので、お気軽にご相談ください。

<関連するプログラム>

GRID(グリッド)
GRIDを使用して、硬化や癒着している筋膜に直接アプローチするプログラム。
ボディデザインピラティス
多彩な動きを組み合わせ、体幹部の安定と身体のバランスを整えます。
ひめトレエクササイズ
ストレッチポールひめトレ(R)を使用して、骨盤庭筋群にアプローチするプログラム。

お近くの
フィットネスを探す