LET’S SHARE!

スイカで美肌!?夏の肌ダメージはスイカが救世主!

160720

紫外線が一年の中で最も強く降り注ぐ夏は肌に多くのダメージが蓄積されます。紫外線を浴び続けると、日焼けだけではなくシミ・シワ・ソバカスの原因に。しかし、夏の代表的なフルーツであるスイカには美肌に導く美容成分がたくさん含まれています。

スイカは食べる美容液!?

真っ赤な色をしたスイカには、リコピンが多く含まれています。リコピンには血行促進・抗酸化作用・肌のバリア機能等、身体の老化を防いでくれるアンチエイジングの働きがあります。特に夏の紫外線によって起きるシミ・シワ・ソバカスのトラブルには欠かせない栄養素で、スイカはトマトの約1.4倍ものリコピンを含んでいる為、食べる美容液とも言われています。

美肌に導きつつ、ダイエット効果も!

さらにスイカにはシトルリンという奇跡の美容成分を含んでいます。シトルリンには血管年齢を若返らせて代謝を上げる効果があり、肌のターンオーバーを正常に戻して日焼けした肌を美白に戻してくれます。
またシトルリンは血行を良くしてくれる働くがあるので、むくみの原因である老廃物や余分な水分を流して身体をスッキリ細くしてくれたり、代謝がアップすることで脂肪の燃焼を助けてくれるので、ダイエットには最適のスーパーフルーツだと言えます。

夏の水分補給にもピッタリ!

スイカに塩をふって食べる人も多くいますが、実は夏の水分補給に最適だと言われています。90パーセント以上が水分でできているスイカには、ミネラル(主にカリウム、カリシウム、マグネシウム)や糖分など汗で抜けていった成分が豊富に含まれています。さらに塩をかければスポーツドリンクと同等の効果を得ることができ、熱中症を予防してくれるのです。
またスイカには利尿作用があり、暑い時期に火照った体温を尿と一緒に排出して下げてくれます。熱中症だけではなく、夏バテにも効果があるため、夏の強い味方となりそうです。

ただし風邪の時は注意が必要

これだけ身体に良いことずくめのスイカですが、どんな時でも効果があるわけではありません。風邪をひいた時のスイカは身体を冷やすので逆効果で、さらに発熱時には利尿作用から脱水症状を起こしやすくなるので、注意が必要です。
夏の美容・健康管理には最適な果物ではありますが、体調が優れない時には食べるのを控えたほうがいいという事を覚えておきましょう。

スイカは夏の肌ダメージを美肌に導いてくれるだけではなく、ダイエットや熱中症にも効果的な夏の代表的なフルーツです。その効果から、海外セレブ達の間でも話題になっていて、今年の夏はスイカが世界的なトレンドになるとも言われています。スイカを食べて、今年はトラブル知らずな夏を過ごしませんか?
スポーツメガロスでは夏におススメなプールでのエクササイズメニューを豊富に取りそろえています。気になる方は是非気軽にお問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。