LET’S SHARE!

これで解決!スポーツクラブ・トレーニングでの服装・靴選びのポイント

スポーツクラブで運動をしたりトレーニングを行う場合、より適した服装・靴を選ぶ事で疲労感が軽減されたり、運動がしやすくなります。今回はスポーツクラブ初心者用のスポーツウェアの選び方を紹介します。

正しい靴の選び方

靴はスニーカーなら何でもいいという訳ではなく、必ずトレーニングシューズを選びましょう。もし、スポーツクラブでの目的がハッキリとしているのなら
・ダンス用
・ランニング用
・トレーニング用
など詳細に分けたほうが、より身体に負荷がない靴を選べるようなります。また、靴のサイズ選びも重要で、実際の足のサイズから1センチ大きめを選択すると足が痛くなりにくくなります。
特にトレーニングで履く靴は激しい運動をすることが目的なので安定性の高い物を選ぶ必要があり、必ず試着をしてサイズが適しているか、踏み込んだ際の安定感はあるのかチェックしてください。

スポーツウェアの選び方ートップス編ー

スポーツクラブでの運動は、普段の日常生活では比べ物にならないほど汗をかくので必ず吸水性・速乾性に優れた伸縮性のあるスポーツウェアを選びましょう。綿素材の普通のTシャツでは汗を吸っても乾きにくいので、不快感から運動に集中できなくなるだけでなく、汗で滑ってケガをする恐れもあります。
特に吸水速乾性に優れていると人気なウェアがアンダーアーマーのUAテックTシリーズです。汗による水分を素早く吸収、外部へ発散し、体を常にドライに保ってくれます。 また温度調節がしやすいパーカーも1枚あると便利なので、一緒に揃えておきましょう。

スポーツウェアの選び方ーボトムス編ー

ボトムスは足を動かした時に邪魔にならないハーフパンツや女性ならシュートパンツを選ばれる方が多くいます。フルレングスのボトムスを選ぶ場合は、裾が絞ってあるタイプが動きやすくお勧めです。
ボトムスもトップスと同様、吸水性・速乾性にを重要視するのと、ウエストがゆったりしたタイプを選ぶと汗を吸収した際生地が重くなり脱げやすくなるので、サイズはピッタリの物を選びましょう。
初心者の方にお勧めなのが、動いてもずれない安定感のある、ナイキのナイキ テック ニット ショートパンツです。
体の熱を逃がし涼しい着用感をキープし動きやすさを追求すると同時に、通気孔付きの伸縮性のあるウーブン素材を熱のこもりやすい部分に配し通気性を強化したものになります。

アンダーウェアは必要?

アンダーウェアはコンプレッションウェアとも言い、トップス・ボトムスの下に着用する事で筋肉の動きをサポートし、着圧が余分な動きを制限して疲労を軽減させてくれる効果があります。
スポーツジムでより効率的に運動をしたい方にはお勧めですが、スポーツクラブの服装で必ず必要なアイテムではないので予算がある方は検討をしてみてください。
しかし、女性は通常の下着を付けたまま運動をするとムレたりバストの垂れに繋がってしまう恐れがあるので、スポーツブラの用意をお勧めします。

スポーツクラブの服装は、多種多様にありますが、まずはベーシックなアイテムを自分の目的に合わせて買い揃えていきましょう。この他にも、着替えの下着・靴下・タオルは必ず必要となるので、スポーツウェアと一緒に持って行きましょう。
スポーツメガロスでは、入会する際の不明点・入会後の不安な点があれば気軽に相談いただけますので、気になる際はぜひお問合せください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。