LET’S SHARE!

マスクは風邪予防だけじゃない!?毎日ただ付けるだけの簡単ダイエット

マスクの効果は風邪予防だけではありません。実は強度や密封度が高いマスクは「息をする際に腹式呼吸」に自然となるのでダイエット効果を得られたり、冷え性改善に効果を発揮してくれます。

マスクで息をするだけでダイエットに!

マスクをすると息をするのに負荷がかかるので「息苦しさ」を感じますが、それを解消しようと息が深くなり多くの酸素を取り入れるようになります。この呼吸が「腹式呼吸」です。腹式呼吸は通常の呼吸よりもたくさんの筋肉を使うので消費カロリーも高く、インナーマッスルを鍛えて基礎代謝を上げてくれます。
また、脂肪燃焼に必要な酸素も呼吸が深くなることで多く取り入れるので、痩せやすくなります。

冷え性改善にも効果あり!

実はマスクには冷え性を改善してくれる効果もあると言われています。確かに、マスクを1日付けているといつもより暖かく感じますよね。これは体内に取り入れる空気の温度が関係していて、冬の外気をそのまま肺にいれると、肺の毛細血管が冷やされて血液が冷たくなり、身体中が冷えていくのです。しかしマスク内で空気を温め、そこから空気を吸えば、身体が冷えにくくなり冷え性改善に役立てくれるのです。
また、基礎代謝が上がるので血行が良くなり体温が上がって、冷えが改善される方もいます。

食べすぎ防止にも

冬に太りやすいと言われる理由は「食べ過ぎ」にあります。特に寒い時期はチョコレートなど甘い物に手が伸びてしまいますが、これにもちゃんと理由があって、身体が冷えると体温を逃さないようにしようと血管の収縮が起こります。この時に糖質を消費しているので、つい寒い日は甘い物が食べたくなるのです。
しかし、マスクをしていると身体の冷えが改善されるので、「甘い物が無性に食べたい!」という気持ちを抑えられるようになります。また、口元が隠れるので食べる事自体を予防できるのです。

ただし、注意点!

マスクを運動時の時も付けてより高い効果を得ようとする人もいますが、トレーナーの管理がなく自己判断で行ってしまうと酸欠状態になったり、人によっては過呼吸になる可能性もあるので、注意が必要です。アスリートの方でマスクを付けてトレーニングをしている人がいますが、それは特別な訓練を行っているためです。
特に運動に慣れていない方は無理をせず、マスクは日常生活で付けるだけに抑えておきましょう。

冬は風邪が流行っているので、予防と一緒にダイエット効果も得られるマスクは一石二鳥の方法だと言えます。また、身体を冷やさない効果もあるので、女性は夏の間の冷房対策として使用するのもおすすめです。
スポーツメガロスでも、インナーマッスルを鍛えてダイエット効果を得られるプログラムを多く用意しております。気になる方はぜひお問合せください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。