総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

お風呂に塩を入れるだけ!美容効果・デトックス効果で体内からキレイに!

いつも入っているお風呂に“塩”を入れるだけでデトックス効果に加え、肩こりや便秘の解消、美肌効果までたくさんの効果が得られる塩風呂。体内から毒素を出して健康だけでなく、美容も手に入れたい方にもおすすめです。

塩は、私たちの体には欠かせない存在です。そんな塩をお風呂に入れて入るだけで、塩の発汗作用によって老廃物の排出、肩こり・腰痛の改善、ダイエット効果など様々な美容効果を得られることが期待できます。

塩風呂の効果(1)高い浸透率と発汗作用

塩がお湯に溶けるとNa+、CI-という2つの電解質に分けられ、肌への浸透率が通常のお湯より高くなります。すると普段は浸透しない詰まった毛穴にも入っていき、汗をかくと一緒に毛穴から汚れを排出し、さらにはその高い殺菌効果で肌トラブルの予防に役立ってくれるのです。また、この時汗と一緒に体内に蓄積された老廃物や毒素を排出されるので、体全体の美容効果が期待できます。
さらに塩風呂の優れたポイントは高い発汗作用です。塩分は肌をコーティングする役割があり、保湿を高めて熱を逃がさないようにします。するとお風呂で温められた体は通常よりも多くの汗をかくので、より肌の汚れが落ちやすくなります。

塩風呂の効果(2)肩こり・腰痛の解消やダイエット効果

塩に含まれる豊富なマグネシウムは、肩こり・腰痛を引き起こす筋肉の緊張状態を解消するとされ、入浴等による皮膚からの吸収によっても効果が期待できます。 また、塩分が加わる事で水中の浮力が増し、筋肉への負担が減るので高いリラックス効果も得られます。
さらに塩風呂は高い保湿効果によって大量に汗をかくので、代謝が改善されて基礎代謝量の向上が期待でき、痩せやすい体を作っていけるのでダイエット効果もあると言われています。

塩風呂の効果の得られる入浴方法

それでは毒素や汚れを排出して、体内からキレイに塩風呂の入浴方法を紹介します。
塩は食塩ではなく、必ず「粗塩」を使用してください。また最初は体質によって合わない可能性もあるので、少量の30~50gからスタートさせてください。

(1)40度前後に沸かしたお風呂に塩を適量入れて、粒が無くなるまで溶かす
(2)半身浴で湯船に10分浸かる
(3)一度出て、シャワーで洗い流す
(4)半身浴で湯船に10分浸かる
(5)体を洗い、シャワーで洗い流す

たったこれだけなら面倒くさがりな人でも簡単にできすようですよね。粗塩のお風呂には毎日ではなく。週2~3回入るのが効果的です。

ただし、注意点…!

とても簡単で、面倒くさがりの人でも塩を入れるだけで簡単に出来る塩風呂ですが、注意点としては「追い炊き」が出来ない、風呂釜の中が錆びる可能性があるので、入浴後がすぐにお湯を流す必要があるという点です。さらには皮膚に傷がある場合、塩は肌への浸透率が高いため「痛み」を伴う可能性があるので、その際は控えておきましょう。
また、大量に汗をかくので脱水症状にならないためにも、小まめな水分補給が必要となります。

塩風呂は外側だけでなく、体内からキレイになれる美容方法だと言えます。また、普段あまり汗をかかないという人も、塩風呂なら簡単に汗をかいてスッキリできそうですし、普通の入浴剤を購入するより安くて簡単なのでぜひお試しください。
スポーツメガロスでは、美容効果、肩こりや腰痛にも効果があるメニューを取り揃えております。気になる方はスタッフまでお問合せください。

<関連するプログラム>

ユーバウンド
トランポリンを活用したトレーニングです。特徴であるテンポの良いミュージックで抜群の運動効果を発揮します。
グリッド
GRIDを使用して、硬化や癒着している筋膜に直接アプローチするプログラムです。
アイチ
水中での浮力、抵抗を利用しながら、関節の可動域を広げるとともに、 精神をリラックスさせるコンディショニングプログラムです。
ビューティーラインプロジェクト
ウェイトは使わず、自重を使って体の骨格を整えていく15分間のショートプログラム。 「背中美人」、「骨盤美人」ふたつのコースをラインナップしています。

お近くの
フィットネスを探す