私たちメガロスは、健康スポーツ産業界において 独自の切り口とノウハウで事業展開を行い、 これからもスポーツを通じて、熱く社会に貢献してまいります。

「顧客満足を感動と喜びに変える」人の役に立つ。地域の役に立つ。

いま、日本でスポーツクラブに通っている人の割合は、人口の3%です。
欧米が20%であることに比べると、かなり物足りない数字です。運動を続けられない人には、必ず理由があるはずです。
もっと楽しく、継続的にスポーツを楽しんでもらうために、スポーツクラブが考えないといけないことも多くあると思います。

私たち「メガロス」は、ただのスポーツクラブではありません。

それは、ただ運動をするだけの場所ではなく、生活を豊かにするコミュニティスペース。
地域の方々に楽しんでいただけるコミュニティ機能を持ったスポーツクラブとして、地域から必要とされる、地域No.1の場所になることを目指しています。

新社名の「野村不動産ライフ&スポーツ」にも、単なるスポーツクラブを超えた
ライフスタイルの提案までできるスポーツクラブになるという意思を込めました。

「顧客満足を感動と喜びに変える」

平成元年3月、野村不動産(株)のタウンマネジメントの一環として、
「鶴川緑山倶楽部」の運営を始めて以来、ずっと変わらない約束です。
これからも、全社員が「人の役に立ちたい」という想いをひとつにすることで、
「メガロス」は、さらになくてはならないスポーツクラブになっていきます。

取締役社長 大橋 充