野村不動産ライフ&スポーツ株式会社採用情報

野村不動産ライフ&スポーツ

社員紹介

プロのテニスコーチを目指して

幼い頃から続けてきたテニス。プロ選手にはなれなかったけれど、これからはコーチを目指そうと考え、野村不動産ライフ&スポーツに入社しました。野村不動産ライフ&スポーツを選んだ理由は、数あるテニススクールの中でプロのコーチ育成に力を入れているから。野村不動産ライフ&スポーツならコーチとしてのスキルが磨けると判断したのです。実際に入社してみると、コーチ陣の技術力の高さに驚きましたね。またレッスンだけではなく、集客するために様々なイベントを企画・運営していることも新鮮でした。
現在はスクールレッスンに明け暮れる毎日。1日に平均4~5クラスを担当しています。体験レッスンの企画も行っています。自分が企画したイベント・レッスンに大勢のゲスト(お客様)に参加頂けたときは嬉しいですね。指導力はもちろんですが、人として魅力がなければ集客が難しいと思うから。私は新人らしく若さと爽やかさと、持ち前の明るさをゲストにアピールしています(笑)ゲストに元気を与えられる、そんな指導を心がけています。

テニスの実力をしっかりアピール

クラスは技術レベルごとに振り分けられていますが、ゲストのニーズは同じではありません。一人ひとりのゲストの要望を把握してレッスンすることが求められます。それぞれのゲストに満足いただけるレッスンを行うことが、この仕事の難しいところですが、その分やりがいがあります。実際にゲストが上達していく姿を見ると嬉しくなります。感謝されれば、なおさらモチベーションが高まりますね。
先日実施した「コーチエキシビションマッチ」というイベントではガチで勝負。先輩コーチをものともせず勝ち進み優勝しました(笑)イベントも盛況で、ゲストの皆さんに自分の実力をしっかりアピールできたと思います。

キャスト全員で店舗を盛り上げる

野村不動産ライフ&スポーツの魅力を一言でいうなら“人”ですね。セクションに限らず、キャスト(従業員)のプロ意識がとても強く、しかも結束力が高い。キャスト全員で店舗を盛り上げていこう、という雰囲気があります。一方で職場は明るく、親しみやすい人たちばかりです。仕事に対する姿勢は真剣そのものですが、とにかく賑やかなんです。入社後1年間は先輩キャストがOJTインストラクターになってサポートしてくれるので、何でも相談に乗ってもらえますし、職場にもすぐに馴染むことができました。この仕事で求められるものは、コミュニケーション能力だと思います。ゲストの要望を知るには、ゲストとしっかり向き合うことが大事。日頃から積極的にゲストに声かけするなど、きめ細かな気遣いも求められます。

将来はテニスセクションを統括できる職種へ

目標はテニスコーチとして指導スキルを高めること。野村不動産ライフ&スポーツには、その指標となる社内ライセンス制度があるので、自分自身の成長を客観的に評価することができます。いずれはテニスセクションのリーダーとなり、店舗を牽引していける人財になりたいですね。将来的には本社でテニスセクションを統括できるところまでキャリアアップしたいと考えています。テニスの好きな人、腕に覚えのある人、そして熱意のある人なら、野村不動産ライフ&スポーツで存分に実力が発揮できるでしょう。
また日本人テニスプレーヤーが世界で活躍しており、テニスへの関心も高まってきているので、テニス愛好者も増える見込みです。これを好機と捉え野村不動産ライフ&スポーツから日本全国にテニスの楽しさを発信していきたいと思います。

テニスセクションのワークフロー(一例)

新卒採用ご希望の方

ENTRY MY PAGE

中途採用ご希望の方

ENTRY

アルバイト採用ご希望の方

ENTRY