LET’S SHARE!

腸活で腸内フローラを整えよう!

最近話題の「腸活」。腸に対する活動、ということは分かりますが、実際には何をやって、どんなメリットがあるのかご存知ですか? 腸活のメインとなる「腸内フローラ」や、腸活のやり方についてご紹介します。

腸活とは?

腸活とは、「腸内フローラ」を整えることを指します。フローラとはお花畑という意味があり、顕微鏡で腸の中を覗くと、腸内細菌がお花畑のように見えることから腸内細菌=腸内環境を指して「腸内フローラ」と呼ぶようになりました。 腸内フローラは健康に関わる役割を持っており、消化できない食べ物を栄養分に作り変えたり、腸内の免疫機能を活性化させ、体を守る働きがあります。健康を維持するには不可欠な腸内フローラを整えるように食事や生活に気をつけるのが「腸活」です。

腸内環境チェック

腸活を始めるには、まず自分の腸内環境を知ることが大切です。便で腸内環境をチェックしてみましょう。

(1)色
茶褐色~茶色…◎
黒っぽい…便秘気味
薄い黄色…下痢気味
白っぽい・赤っぽい…消化器官内にトラブルの可能性あり(受診しましょう)

(2)におい
ほとんどない…◎
イヤなにおいがする…悪玉菌が増えている

(3)形状
バナナ状で残便感がない…◎
液状・粒状・残便感がある…腸内環境が乱れている

(4)頻度
毎食後~3日に1回…◎
4日以上に1回…便秘気味

また、食事の時間が不規則だったり、揚げ物が好き、発酵食品をあまり食べない等も腸内環境を悪化させる要因となります。

腸活のやり方

「腸活」というと難しそうに感じますが、実は簡単に始めることができます。

(1)ヨーグルトを食事に
ヨーグルトには善玉菌(ビフィズス菌等)が含まれています。食べるだけで善玉菌が増えるので、食事に取り入れるだけで腸活になります。また、ヨーグルトに含まれていることのある「オリゴ糖」は善玉菌の餌になるため、より効果が期待できます。

(2)食物繊維を摂る
食物繊維は善玉菌の餌になる他、便の通りを良くしてくれます。便秘の予防により腸内環境が整いますので、食物繊維が豊富な野菜などを積極的に取り入れましょう。 また、運動を習慣化したり、水をたっぷり摂るのも腸の働きをサポートします。

腸活のメリット

腸活によって腸内環境が整うと、様々なメリットがあります。例えば、便秘の解消もメリットの一つです。善玉菌が優位(腸内フローラが整う)と、便として体外に排出しやすくなります。また、免疫が整うため免疫力の向上にも繋がります。 腸内細菌には活性酸素に抵抗する働きをするものもあり、老化防止に繋がります。腸活はアンチエイジングにも繋がるのです。他にもセロトニン(幸せホルモン)の分泌が活発になり、ストレスが緩和されます。

腸活は簡単に始めることができ、健康面でのメリットもたくさんあります。健康維持のために、ぜひ腸活を始めてみてはいかがでしょうか?
食事は始められるけど、運動はハードルが高いな、という方は、スポーツジムに通ってみるのもオススメです。
スポーツメガロスでは、運動が苦手な方でも取り組める簡単なトレーニングを多数ご用意しております。 ぜひ体験しに来てくださいね。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。