LET’S SHARE!

旬の大根で美味しくダイエット♪おすすめ大根レシピ

冬が旬の大根は、おでんやふろふき大根など、冬の食卓によく並ぶ野菜のひとつ。実は昔から”薬効”として用いられることがあるほど栄養たっぷりです。 味が染みて美味しいだけじゃない、低カロリーでダイエットにもオススメな大根についてご紹介します。

大根とは

大根とは、アブラナ科ダイコン属で、1年を通して収穫されていますが、旬は11月~2月頃のものが多くなっています。よくスーパーに並んでいる大根は青首大根という品種で、太くて長く、葉の根元が青くなっているのが特徴です。大根には様々な種類があり、ラディッシュも大根のひとつです。また、大根のスプラウト(芽)はかいわれ大根として食べられています。 春~夏に採れた大根は辛味が強く、秋~冬はみずみずしく甘いのも特徴です。

大根の栄養素

■ジアスターゼ
でんぷんを分解する酵素のことで、消化を助け、胃もたれや胸やけを防ぐ働きがあります。大根もちはこのジアスターゼの働きを生かしてでんぷんを糖に変え、甘味のある味わいになっているのです。

■アミラーゼ
炭水化物を早く消化させる働きがあります。胃腸の働きをサポートする働きがあります。

また、葉の部分にはビタミンCやβカロテンが含まれており、栄養たっぷりです。葉も捨てずに食べる、という昔からの知恵は理にかなっていますね。

大根はダイエットの味方?

大根は栄養素自体は少なめですが、消化を助けてくれる酵素を含んでいるほか、低カロリーで水分が多く、満腹感を得やすい野菜です。また、先程ご紹介したアミラーゼには炭水化物の消化を早め、代謝を上げることで脂肪の蓄積を抑える働きがあります。そのほか、大根に含まれているカリウムにはデトックス効果があり、むくみの解消も期待できます。 最近ではベジヌードルとして用いられることも多く、パスタのように細く切って、パスタの代わりに食べるとかなりのカロリーオフに。専用のベジヌードル用カッターも販売されているので、一度試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ大根レシピ

■梅と大根のサラダ
(1)大根(約5cm)ときゅうり(1/2本)を千切りにする。

(2)梅干し(2個)の種を取り、包丁で軽くたたく。

(3)ボウルに大根ときゅうり、梅干し、白ごま(大さじ1)、オリーブオイル(大さじ2)、顆粒だし(1/3袋)を入れ、全体を軽く混ぜればできあがり。

箸休めにぴったりな、さっぱりとしたレシピです。ほか、ベジヌードルとして使うなら和風パスタがおすすめです。大根の青臭さが気になる場合は、サッとお湯をかけるといいですよ。

冬に活躍する大根は、ヘルシーでダイエットの味方になってくれる野菜です。料理にも取り入れやすいので、ぜひダイエットのお供として活用してみてはいかがでしょうか。 ダイエットは食事だけでなく、併用して運動を取り入れることも大切です。
スポーツメガロスでは、ダイエットに特化したプログラムを多数ご用意しております。運動が苦手でも自分のペースで取り組めますので、ぜひ体験にお越しください!

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。