LET’S SHARE!

お鍋にいれるべき美容と健康に良い食材

冬が近づいてきて、鍋の季節になってきました。冬といえば!と言っても過言ではないほど冬を代表する料理ですが、実は健康効果や美容効果のある食材を一気に摂れる万能料理でもあるのです。 この冬試したい、鍋にオススメの食材をご紹介します。

鍋とは?

鍋とは、「お鍋」や「鍋」「鍋料理」と言われますが、鍋で野菜や肉、魚などを煮込んだ料理全般を指します。シンプルな水炊きをはじめ、鶏だしや海鮮だしのもの、トマト鍋やキムチ鍋・カレー鍋などの変わり種まで幅広く買うことができ、様々な味を楽しむことができます。 また、熱々の具材とスープで体が温まるので、寒い時期にオススメの料理です。

鍋に入れたい!オススメ食材(1)野菜

・白菜
…鍋の代表格と言える野菜です。ビタミンCが豊富なので、美肌や風邪予防に効果的です。また低糖質で食物繊維が豊富なので、ダイエット目的の方にもオススメです。

・ねぎ
…体を温めてくれる硫化アリルが豊富で、冷え症改善に効果が期待できます。

・ニラ
…スタミナ野菜と呼ばれるニラには、βカロテンや冷え症の予防に効果的なアリシンが豊富です。冬を乗り越えるために、ぜひ取り入れたい食材です。

鍋に入れたい!オススメ食材(2)その他

・きのこ
…代謝に必要なビタミンやミネラル、食物繊維が豊富です。特に食物繊維はさつまいもと同程度含まれているので、便秘解消に効果が期待できます。

・豆腐
…必須アミノ酸が豊富で、畑の肉と呼ばれています。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富で、更年期障害に効果的です。

・牡蠣
…海のミルクと呼ばれ、新陳代謝に不可欠な亜鉛が豊富に含まれています。鉄も豊富なので、貧血になりやすい女性にオススメです。

・白滝
…水溶性食物繊維のグルコマンナンが豊富です。コレステロールを低下させたり、血糖値を正常に戻してくれる働きがあり、糖尿病対策やダイエットに効果が期待できます。

鍋で食べるメリットとは?

もちろん個々で食べても栄養は摂れますが、鍋にすることでより多くの食材を一度に摂ることができます。普段の料理には取り入れづらい白滝などの食材を入れやすく、煮詰めることでカサが減り、沢山食べられるのもメリットです。 また、食材を入れて煮詰めるだけで出来るので、忙しくても作りやすいのもメリットのひとつです。熱々の具材とスープで体の芯から温めてくれるため、寒い冬を乗り切るのにぴったりです。

上記で上げた他にも、鍋の定番食材は様々な栄養がたっぷりです。この冬は栄養たっぷりな食材と温かいお鍋で、寒さを乗り切りましょう! また、体を温めるのは適度な運動も効果的です。
空調完備のトレーニングルームで体を鍛えることができるスポーツメガロスで、運動を始めませんか? 運動をサボってしまう方にもオススメ!まずは体験からお越しください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。