LET’S SHARE!

筋トレだけじゃだめ?1週間でくびれを手に入れよう!

「ちゃんとトレーニングしているし、食事も見直しているのにくびれない!」とお悩みの方、もしかしてアプローチが間違っているかも!? 1週間でくびれが手に入る特別なトレーニングをご紹介します!

くびれ=腹筋 じゃない!

くびれを作るにはとりあえず腹筋!というイメージを持っている方も多いかと思います。確かに腹筋運動をするとウエストが引き締まりますが、腹筋運動で鍛えられるのは、いわゆるシックスパック部分にあたる「腹直筋」という筋肉です。 くびれを作る筋肉は、脇腹あたりにある「腹斜筋」という筋肉なので、くびれ作りには腹斜筋にアプローチするトレーニングが有効なのです。ここを鍛えることでウエストがきゅっと引き締まり、きれいなくびれができます。

トレーニングを始める前の準備

トレーニングの効果を最大限高めるために、少し準備をするのがおすすめです。
・体を冷やさないよう心がける(冷え性の改善)
・お風呂はゆっくり浸かる
・睡眠をとる
・食べすぎない カロリーを意識する
・姿勢良く保つ

この5つに気をつけることで、痩せにくい体から痩せやすい・トレーニングの効果が出やすい体に整える効果が期待できます。体を冷やさず、睡眠をしっかり取ることで基礎代謝が上がります。また、食べすぎると、せっかく絞ったウエストまわりに脂肪がついてしまいますので注意しましょう。

おすすめトレーニング(1) ツイストクランチ

「ツイストクランチ」とは、内腹斜筋・外腹斜筋・腹直筋(シックスパック部分)にアプローチするトレーニングです。はじめはキツいですが、お腹周りの筋肉を鍛えることができます。

(1)仰向けになり、左膝を曲げて、足を組むように右足を左膝にかけます。
(2)息を吐きながら体を起こし、体をひねって右肘と左膝をくっつけます。
これを10回1セット行い、左右を入れ替えてもう一度行いましょう。
上体をしっかりひねるのがポイントです。また、体を起こす時に反動をつけないように注意しましょう。 足を組まずに、足を宙に浮かせて自転車を漕ぐように上下させる方法もあります。

おすすめトレーニング(2) ツイストカールダウン

「ツイストカールダウン」は、お腹周りの筋肉にアプローチするトレーニングです。上体起こしと違って完全に体を倒さないので、テレビやスマートフォンを見ながら行うことができます。

(1)膝を軽く曲げて体育座りをします。
(2)上体を少し後ろに倒し、左右2回ずつ、お腹をひねります。
これを左右20回×3セットを目安に行いましょう。
このほか、体育座りで体をひねりながら深呼吸をするのも効果的です。テレワーク中でもできるので、運動不足を感じている方はながら運動から始めてみてはいかがでしょうか。

きれいなくびれ作りは、トレーニングの継続が重要です。リバウンドの防止にも繋がります。1日やって終わりではなく、まずは1週間がんばってみましょう!
スポーツメガロスでは、くびれや腹筋など、パーツごとに鍛えるボディメイクプログラムを多数ご用意しております。そのほか、暗闇で集中して動く最新エクササイズやヨガなど、ジムが初めての方でも安心して始められ、飽きずに続けられますよ◎

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。