野村不動産ライフ&スポーツ株式会社採用情報

野村不動産ライフ&スポーツ

社員紹介

スポーツの喜びを多くの人に

「スポーツクラブのキャスト(従業員)」というと、スポーツに特化したことを学生時代に学んでいて、入社までに専門知識が必要というイメージがあるかもしれませんが、私は教育大学の出身でした。もともとスポーツは大好きで、大学から始めたセパタクローは在学中の四年間続けていました。最後の年には強化選手に選ばれ、韓国での国際試合に日本代表として出場する機会を得ました。
セパタクローはまったくの初心者からスタートしましたが、競技の特殊性もあり、体の使い方を常に考えながら練習することで多くを学び、形にする達成感を知りました。そこで「スポーツで達成する喜びを伝えていきたい!」「スポーツを通じて人のために何かできれば、それを仕事にしたい!」と考え、スポーツクラブへの就職を考えている時に、野村不動産ライフ&スポーツ(株)に出会いました。
他社と比べて魅力的に感じたのが、「セクション別採用」と「入社後の社内ライセンス」。フロントも、スイミングも、テニスも…と万遍なく学ぶのではなく、興味があるセクション・分野に絞って一から学んで専門性を高めていけるのは理想的でした。健康や運動に関して勉強しながら成長できそうだなと惹かれました。

意欲を駆り立てる5段階のライセンス制度

野村不動産ライフ&スポーツ(株)の社内ライセンスは5段階のグレードに分かれています。入社して2年目の私はグレード2の取得を目指しているところです。社内研修で学びながらグレードもどんどん取得でき、それに応じて携われる仕事の範囲も広がるシステム。ライセンス未取得の時に「村上さんのパーソナルを受けたい」と言ってくださるゲストの声にお応えしたくて、研修も勉強も頑張って早くライセンスを取ろうと必死でした(笑)。そういうモチベーションを駆り立てられるシステムも面白いですよね。
憧れの人は、現在産休制度を利用中のチーフマネージャーです。私も知識を深めながら、将来的にはマネージャーやチーフマネージャーを目指したいと思っています。女性にも働きやすい制度や、活躍できる場がある会社です。

ゲストお一人おひとりの目標に合わせたご提案を

今はマシンも全部ご案内できますし、1時間のパーソナルトレーニング、女性限定のレッスンや15分の短いショートプログラムレッスン、あとは初心者向けのヨガレッスンを行っています。
ゲストは一人ひとり性格も目標も違いますから、雑談の中で少しずつトレーニングの目的をお伺いして、お掛けする言葉・ご提案をその方に合ったものにするよう心掛けています。例えば、初めて通う方で、緊張されている方には、まずはリラックスして頂けるような雰囲気づくりとお声掛けをします。「一年後に向けてここを鍛えたい」という期限付きではっきりとした目標がある方には、ライフスタイルを伺いながら「こういうプランで頑張りましょう」というご提案をさせていただきます。
キャストからの提案が一方的だと、ゲストの継続的なトレーニングにはつながりません。ゲストの体調・気分等に合わせてお掛けする言葉・プランを変えています。ゲストがトレーニングに対してあまり気分が乗らないときに、「村上コーチがいるから頑張ろう」というトレーニングのきっかけに私がなれたらうれしいですね。

子供のスクールの充実にも携わっていきたい

子供が大好きで小学校の教員免許を取得したこともあり、最近始まった子供の体育スクール(ミライク)にも関わっていきたいです。今後は更に知識を深めていき、キャストのみんなと協力しながら、野村不動産ライフ&スポーツ(株)は事業を通じて社会貢献しているスポーツクラブだということを、社会にもっと広めていきたいと思っています。

フィットネスセクションのワークフロー(一例)

新卒採用ご希望の方

ENTRY MY PAGE

中途採用ご希望の方

ENTRY

アルバイト採用ご希望の方

ENTRY