野村不動産ライフ&スポーツ株式会社採用情報

野村不動産ライフ&スポーツ

社員紹介

スポーツに携わって生きていく道を

野村不動産ライフ&スポーツ(株)のことを知ったきっかけは、私が今も活動しているCPサッカーの「全日本選手権」会場で配布された採用広告でした。(※「CPサッカー」とは「脳性まひ者7人サッカー」の通称です。)フットサルに夢中になっていた高校時代、私は"脳性まひ"を患うことになりましたが、そんな時にCPサッカーと出会いました。リハビリは過酷でしたが、ボールを蹴りたい、体を動かしたいという気持ちが強かったですね。 採用広告が目に留まったのは、ちょうど自分の進路に悩んでいた時期でした。子どもが好きなので、専門学校では保育士免許を取得し、その道に進むつもりでいました。ですが、CPサッカーの練習へ充分に通えなくなるのでは…という迷いもありました。せっかく日本代表選手に選出されたので、競技をこれから続けられる環境はないのかと。 そういうタイミングでしたので野村不動産ライフ&スポーツ(株)にとても興味が湧きました。調べてみると、仕事をしながら練習時間をしっかり確保できることが分かりましたし、日本代表として国際大会に出場した場合のサポート制度も整っていました。何よりスポーツクラブですから、「スポーツをする人達に携わることができる職場」というのが魅力的で、ここで働きたいと決めました。入社してからは、海外遠征や日本代表の合宿が勤務扱いになるという点でも、会社にサポートされているなと実感しています。

社会の一員としての基礎を学ぶ、社内研修制度の充実

入社後、最初の1週間は「野村不動産グループ」全体でのグループ合同研修がありました。ここではビジネスマナーやロジカルシンキング、それからチームワークを深める「タグラグビー」のスポーツ実習などもありました。ビジネスマナーの一環で電話対応なども習いましたが、できているつもりが全然知識とマナーが足りないと知りました(笑)。ビジネスの場にふさわしい知識とマナーの違いを最初に学んだことで、社会人としての意識が強まりました。 次の1週間は野村不動産ライフ&スポーツ(株)での集合研修でしたが、私が特に印象に残った研修はCPR(心肺蘇生法の救援救命)です。「何かがあった時」すぐに対応できることは、ゲスト(お客様)に安心して通っていただける環境作りの一環ですし、スポーツクラブで働くキャスト(従業員)にとって大切なことだと感じたからです。 集合研修後は配属店で店舗研修となり、OJT(オンザジョブトレーニング)にて、現場で実際の業務を通して経験を積みました。先輩キャスト達のゲストへの対応を見ていると憧れますね。ゲスト1人1人の話を聞いたうえで、適正を考えてプログラムの紹介やアドバイスができるキャストに自分も早くなりたいです。

キャストと協力して取組む自主トレーニングメニュー

仕事とCPサッカーを現在うまく両立できており、毎日充実しています。大好きなサッカーを通じて、人を楽しませるプレーができることに誇りを感じます。日本代表としてピッチに立たせて頂いていますが、目指すは世界一のプレイヤーです! トップクラスのアスリート、特に海外の選手はフィジカルとメンタルがとても強いです。それは疲れた時、ここぞという場面に表れます。そこで競り勝つため、同じ店舗のキャストに手伝ってもらい、業務後にフィジカルの強化トレーニングを行っています。自分の目標に足りないものを専門的に分析し、体作りのプロにトレーニングメニューを作ってもらうことは、とても身になっています。野村不動産ライフ&スポーツ(株)が、"スポーツへの向上心を満たす"環境とシステムを提供していることを、思いがけずゲスト目線で実感しています。

誰よりも笑顔でスポーツの魅力を伝えていきたい

様々な年代、性別、目的でスポーツを楽しむゲストのために、常時色々なプログラムをご用意しているのも野村不動産ライフ&スポーツ(株)の特徴です。個人的には今実施されている中で、「MCSPプログラム」(関節の痛みや違和感を予防し、スムーズな動作や高度トレーニングをサポート)に興味があり、スポーツに携わる者として私も専門知識を学びたいと思っています。 脳性まひという障がいを持つ自分だからこそ、スポーツを楽しむ気持ちと体を動かす喜びを、一層強く感じるのかもしれません。障がいも個性のひとつとして、誰よりも自分自身が笑顔でスポーツの魅力を伝えていきたいですね。 野村不動産ライフ&スポーツ(株)のコーポレート・メッセージには「美しく、強く。」とあります。スポーツも人生も多様性が認められる時代ですから、自分のゲストや社会にもっと広めていく…そんな社会貢献を果たしていけたらと考えています。

サービスセクションのワークフロー(一例)

新卒採用ご希望の方

ENTRY MY PAGE

中途採用ご希望の方

ENTRY

アルバイト採用ご希望の方

ENTRY