LET’S SHARE!

味噌で痩せやすい体づくり!夏も日本のスーパーフードを取り入れよう

日本の定番調味料のひとつ味噌は栄養価も高く世界でもスーパーフードの一つとして注目されています。健康に良いのはもちろん、実は美容やダイエットにも効果があることを知っていますか?
味噌の基礎知識や嬉しいダイエット効果について紹介します。

味噌は健康・ダイエットに嬉しいことが盛り沢山

味噌に含まれるメラノイジンという成分は赤味噌の色素のことで、食後の血糖値の急上昇を抑える働きがあるため糖尿病予防効果が期待されており、現在糖質制限でも人気を集めています。 味噌汁は塩分が多い印象がありますが、実は味噌からとった塩分は30%の減塩効果があります。ナトリウムは多めなので、具材にカリウムやマグネシウムを含む野菜や豆腐、わかめなどを組み合わせると、ナトリウムの摂取を抑えられます。余分な塩分も具沢山のお味噌汁で排出すればむくみ解消に繋がります。 また味噌の原料である大豆に含まれるリノール酸や大豆レシチンには血中コレステロールの上昇を抑える働きがあります。

ダイエットに効果的な味噌の摂取方法

せっかく摂取するなら、種類や飲み方など、よりダイエット効果が高い方法で取り入れたいものです。 日本で使われている味噌は「白味噌」「赤味噌」「合わせ味噌」の3種類に分けられます。
この中でダイエットにおすすめなのは赤味噌。赤味噌はメラノイジンが抗酸化作用として働き、アンチエイジングや脂肪燃焼を促してくれるのです。ただ、白味噌や合わせ味噌に効果がないわけではないので、気分に合わせて飲みましょう。 ダイエットとして味噌を上手く取り入れるために、摂取する順番も注目してみましょう。味噌汁は食事の最初に飲むのがおすすめです。
血糖値の上昇を抑えられ、インシュリンの大量発生を防ぐ効果も期待されます。

味噌は美容にも効果がある!

味噌の原料の大豆にはイソフラボンが含まれており、アンチエイジングや美白、バストアップ、髪をつややかに保つ効果等があります。 また、大豆ペプチドも豊富に含まれており、肝機能の向上や血液循環を正常化することで毒素を排出しやすくする働きがあります。シミやくすみなどの肌トラブルを防いでくれますよ。 さらに、リノール酸もシミやそばかすの原因のメラニンの生成を抑える、肌に強い味方です。 ビタミンEも豊富に含まれており、アンエイジング効果があります。肌や髪、血管など人の細胞は加齢とともに酸化していきます。味噌に含まれるビタミンEの抗酸化作用でこの身体の酸化を防ぎ、若々しさを保ちましょう!

おすすめは味噌汁!

ダイエット、美容、健康と私たちに強い味方の味噌。 味噌を使った料理の中はさまざまですが、おすすめは味噌汁。具沢山にすれば栄養面でもダイエット面でも効果的です。おすすめの具材はこの3つです。

(1)玉ねぎ
血液をサラサラにしたり、脂肪の吸収を抑えます。

(2)海藻、キノコ
食べごたえがあり、食物繊維が豊富です。

(3)豆腐
糖質の吸収率を下げ、代謝を促します。

人参、かぼちゃ、ごぼうなどは糖質が高いので、ダイエット目的で味噌汁を取り入れたいなら不向きです。朝食に味噌汁を飲むと体温が上昇し、代謝が高まります。温活にもおすすめですよ。
基礎代謝をアップし、日中の活動力も上げていきましょう。

栄養豊富でダイエットや美容にも効果がある味噌。スーパーフードとして注目されているのも納得ですね。ぜひ皆さんも味噌を取り入れた食生活を続けてみてはいかがでしょうか。 健康で美しくあるためには、摂取する食べ物に加えて、適度な運動も大切です。スポーツメガロスでは、一人一人のペースに合わせた様々なトレーニングをご用意しております。気になった方はぜひお気軽にお越しください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。