LET’S SHARE!

女性こそプロテインを飲むべき理由

プロテインといえば筋トレ中の男性が飲むというイメージでしたが、最近ではダイエット時に飲む女性も増えています。プロテインには種類があるため、目的や用途に沿って選び理想の体作りに活用しましょう。

女性+プロテイン=どんなメリットがあるの?

プロテインは英語でタンパク質のことです。 三大栄養素と言われ筋肉や血液、髪や爪、ホルモン、骨などを作る成分です。女性らしい理想の体を作るためには、ある程度の筋肉が必要です。ただ痩せているだけではなく、引き締まったウエストや上向きヒップがメリハリのあるボディラインを作ります。 女性が陥りがちなのは、カロリーを気にするあまり、野菜中心の食生活でタンパク質が不足し筋肉の減少や基礎代謝の低下を招いてしまうこと。プロテインは飲むだけで筋肉がつくわけではありませんが、運動によって筋肉をつけるサポートをしてくれたり、ダイエット時の不足しがちな栄養素を補ってくれるメリットがあります。

プロテインの特長 (1)ホエイプロテイン(動物性)

国内で販売されているプロテインは大きく

(1)ホエイプロテイン(動物性)

(2)カゼインプロテイン(動物性)

(3)ソイプロテイン(植物性)

の3種類に分かれます。 水・牛乳・豆乳のいずれかで溶かして飲むのが一般的。まずは、プロテインの主流となっている「ホエイプロテイン」からご紹介しましょう。

(1)「ホエイプロテイン」
・特長/原料は牛乳で体内への吸収が早く、水溶性ビタミンやミネラルなどが豊富でアミノ酸もバランスよく含まれています。

・飲むタイミング/トレーニング後の筋肉の回復、朝食後の栄養補給としておススメです。

本格的なトレーニングをされている方から、老若男女幅広く活用できます。

プロテインの特長 (2)カゼインプロテイン(動物性)

次にご紹介するプロテインは体への吸収が遅いタイプです。

(2)「カゼインプロテイン」
・特長/原料は牛乳で体内への吸収が緩やかで腹持ちが良いことが特長です。

・飲むタイミング/就寝前や運動をしない日に飲むと筋肉をキープするのに効果的といわれ、間食時に飲むと満腹感を持続させてくれます。

筋肉量を維持したい方や腹持ちが良いのでダイエット中の方にもおススメです。

プロテインの特長 (3)ソイプロテイン(植物性)

美容の面からも女性に最もおススメのタイプです。

(3)「ソイプロテイン」
・特長/原料は大豆で「カゼインプロテイン」と同じく、体内への吸収速度がゆっくりで満腹感が続く点が特長です。

・飲むタイミング/就寝前や空腹時、間食時に飲むと満腹感を持続させてくれます。
大豆を原料としているため、イソフラボンの美肌や脂肪燃焼(脂質代謝の改善)などの効果が期待できます。

ダイエット中の方や美容目的の方におススメです。

プロテインにもカロリーはあるので1日に何杯も飲むとかえって逆効果です。カロリーオーバーにならないよう注意しましょう。満腹感が持続するプロテインは空腹時や食事の間に取れば食べ過ぎ防止になりますし、ダイエット中のタンパク質不足を補うこともできます。また、運動をしている方は「ホエイプロテイン」を活用して、効率的に筋肉をつけられますね。それぞれのプロテインの特長を活かして理想の体を手に入れましょう。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。