LET’S SHARE!

豆腐がお肉に大変身!ヘルシーで美味しい豆腐料理

160810_1

ダイエット中は食事制限が付きものですが好きな物が食べられないストレスは身体に大きな負担を与えます。そこでおすすめするのが冷凍豆腐から作った大豆肉の料理です。豆腐を冷凍するとお肉のような食感になるため、ダイエット中でも満足できるとして密かに人気のレシピです。

ダイエットにも、美容にも節約にも冷凍豆腐が大活躍!

豆腐は低カロリー・高タンパク質なのでダイエットメニューとしてピッタリな1品です。しかも豆腐には豊富なイソフラボンが含まれており、ダイエット中乱れがちな女性ホルモンを整えてくれるため、食事制限をする女性には欠かせない食材です。
しかし、豆腐は味が淡泊で飽きやすいのが欠点です。低カロリーで肌にもいいと分かっていても毎日豆腐を食べるのは辛く、続けられる人はほとんどいません。
そこでおすすめなのが、豆腐を冷凍して作る大豆肉です。お肉の代わりに大豆肉を使用すれば、美味しくキレイになれる食事にチェンジできるのです。

大豆肉の作り方

160810_2

大豆肉の基本的な作り方は、水切り⇒冷凍⇒解凍の手順になります。

【下準備】
(1)木綿豆腐を取り出し、豆腐を綺麗な水で洗い流します。
(2)キッチンペーパーで水気を取り、横半分に切ります。
(3)ラップで包み、密閉出来る保存用袋に入れます。
(4)冷凍庫で8時間以上凍らせます。

【肉として使用いしたい時】
(1)お皿に乗せて、電子レンジで3分加熱します。
(2)豆腐を裏返して再度3分レンジで加熱します。

豆腐を冷凍する事で中の水分が膨張し、繊維が破壊されます。解凍すると大量の水分が抜けてお肉のような食感に。準備はこれだけなので、普段から豆腐を冷凍でストックしておくと便利です。

まるでかたまり肉!冷凍豆腐の揚げないしょうゆ唐揚げ

高カロリーな唐揚げも、大豆肉でしかも揚げないので低カロリーです。食べ応えも充分なのでダイエットメニューと忘れてしまうほどのレシピです。

【2合炊く場合】
(1)レンジで解凍した豆腐を一口サイズにちぎる
(2)両手で豆腐を握って水分を絞る
(3)卵…1個、おろしニンニク、おろしショウガ、しょうゆ、ごま油…各小さじ2杯、塩…少々
これらを混ぜ合わせて、一口サイズにちぎった豆腐を10分ほど浸しておきます
(4)豆腐に味が馴染んだら、タレから取りだして片栗粉をまぶします
(5)天板にクッキングシートを敷いて、豆腐を並べてごま油をかけます (6)250℃に熱したオーブンで15分ほど加熱する

ひき肉と区別が付かない照り焼きつくね

鶏ひき肉を使ったつくねもタネの半分を冷凍豆腐にすればカロリーが大幅にカットができます。

(1)解凍した豆腐…1/2丁、鶏ひき肉…100g、すりおろし玉ねぎ…1/4、すりおろししょうが…小さじ1杯、とき卵…1個、片栗粉…小さじ1杯、塩…少々
これらを粘りが出るまでよくかき混ぜる
(2)円形の一口サイズに整える
(3)中火で両面しっかり焼く
(4)醤油、酒、砂糖、水…各大さじ1杯、みりん…小さじ1杯をフライパンに注ぎ、2,3分からめる

お肉の使用量を半分にすることで太りにくいメニューとなり、ふんわりとジューシーな食感で食べ応えも充分なレシピです。

豆腐はカロリーが低く女性ホルモンを整え美肌に導くだけではなく、肉の代用品とすることで食費を大幅にカットできる節約術にもなります。無理な食事制限をしたくない人、食費を抑えたい方など一度試してみてはいかがでしょうか?
また、スポーツクラブメガロスでは食事制限と一緒に行うことで効率的に痩せられるメニューを豊富に取りそろえています。気になる方は是非お問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。