LET’S SHARE!

<スキー&スノボ>でLet‘s!ゲレンデ☆トレーニング

ウィンタースポーツとして人気のある「スキー」「スノボ」。 子供の頃に遊ぶことはあったけど、大人になってからは…という人にこそオススメなんです! 意外だけど遊びでトレーニングできるハードなスキー&スノボの効果をご紹介します。

スキーとスノボとは?

スキーとスノボ(スノーボード)は、雪の上をスキー板やボードを使って滑るウィンタースポーツです。 山の上で行うスポーツなので、専用のウェアでしっかりと防寒して行うのが特徴で、冬季オリンピックの競技にもなっています。 ボードや板、ウェア、グローブ、ブーツなど様々なアイテムを使うため、始めるにはハードルが高い…と感じる方も多いかもしれません。しかし最近ではフルセットでレンタルしてくれるスキー場も多くあり、気軽に始められるようになりました。

実は筋肉を使うスポーツ!

スキー、スノボは雪の上を滑っているだけなので楽なのでは?と思われがちですが、普段使わない筋肉を酷使するスポーツです。 滑りやすい雪の上で、バランスの取りづらいスキー板・ボードの上で中腰の体勢を保たなければいけないため、下半身の筋肉を重点的に使います。主に効果が期待できるのは太もも、おしり、ふくらはぎで、下半身を引き締めたい方には特におすすめです。

冬はダイエットにも向いている季節?

冬は体温より外気の温度が低いため、夏に比べて基礎代謝が上がっています。冷たい外気から身を守るため、血の巡りを良くすることで体温を上げるという人の体に備わった機能によるものです。このため、冬はエネルギー消費量が高く、ダイエットに向いているのです。 また、消費カロリーの面で見ると、ウォーキング1時間あたりの消費カロリーは320kcal、ジョギングは382kcalなのに対し、スノボは334kcal、スキーはなんと445kcalも消費しているのです。 基礎代謝アップにプラスしてスキー・スノボを行うとダイエット効果が期待できるのは言うまでもありませんね。

トレーニング嫌いの方にもオススメ

ダイエットしたいけど、キツいトレーニングはしたくない…という方にも、スキーとスノボがおすすめです。 レジャースポーツとして広く知られるスキー・スノボなら、楽しく長い時間滑ることができるからです。ゴールが見えづらい筋トレやジョギングよりも、楽しく続けられる方が負担も少なく、気づいたら何時間も経っていますよ。 また、スキー・スノボはおおよそ3時間滑れば1000kcalの消費と、かなり効率的なスポーツです。

遊ぶ感覚でトレーニングやダイエットもできるスキー・スノボで下半身痩せできたら一石二鳥です。 寒くて毎年家に引きこもってしまう…という方は、この冬からウィンタースポーツをはじめてみませんか? スポーツメガロスでは、ダイエットメニューを数多く取り揃えております。全身はもちろん、部分別のプログラムもございますので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。

LET’S SHARE!

RECOMMEND

おすすめの記事

TOPへ

健康、ダイエット、美容などの
話題のお役立ち情報をお届けする、
総合スポーツクラブ「メガロス」の公式コンテンツです。
強く美しい自分になりたい、
毎日を少し良くしたい、
充実した生活を送りたい、
そんなあなたのキレイと健康をお手伝いします。