総合スポーツクラブメガロス OfficialBlog-カラダに効くトピックス-

知っています?ボディメイクとダイエットの違い

ボディメイクとダイエットの2つの言葉はよく聞く単語ですが、実は似ているようで意味が違います。痩せるのが目的なのがダイエット、美しい体作りを目指すのがボディメイク。この違いを説明します。

ボディメイクとダイエット。
よく聞く単語ですが、実は似ているようで意味が違います。美しい体作りを目指すなら、この2つの違いを知っておきましょう!

ダイエットとは?

ダイエットとは、「痩せるのを目的とする減量」です。
適度~ハードな運動、ストレッチ、食事制限や半身浴など、ダイエット方法はさまざまです。
ダイエットする場合は、自分の体に合っているものを見つけ、短期間ではなく長期間で進めていくことが重要です。短期間のダイエットはリバウンドの危険性を高めます。
ダイエットが成功するとサイズダウンするだけなので、ボディバランスが変わらないのが特徴です。

ボディメイクとは?

ボディメイクとは「痩せることだけではなく、美しい体作りを目指すトレーニング」です。
サイズダウンはもちろん、筋肉トレーニングやエクササイズで体を引き締めていきます。
ボディメイクでは下半身が気になるなら下半身を重点的に、二の腕が気になるなら二の腕を、といった具合に自分の体のボディラインを美しく整えていくのを目的とし、体重などの数値の減量ではなく理想のスタイルに近づくことを重視します。

ボディメイクとダイエットの違い

ダイエットは手軽にできることもあって、短期的に効果が出やすいとされています。食事制限によるダイエットはリバウンドをしやすい傾向にあり注意が必要ですが、ボディバランスはそのままにサイズダウンだけしたい場合はダイエットがオススメです。
一方ボディメイクは、トレーニングやエクササイズなど筋肉を鍛えながら減量していく方法ですので、継続すればいつまでも美しいスタイルを保つことができます。
腹筋を割りたい、引き締まった体になりたいなど、目で見える明確な目標を立てやすいのもボディメイクの特徴です。

それぞれの注意点

ダイエットは、手軽な食事制限をやりがちです。運動をせずに食事のみで痩せる方法は、体調を崩したりリバウンドする傾向にあります。適度な運動を交えながら、長いスパンで計画しましょう。
ボディメイクは自己流で行うと筋肉を傷めてしまったり、ケガをする可能性があります。ジムに通ったり、トレーナーに相談するなど専門家のアドバイスを受けるのがよいでしょう。

ダイエットもボディメイクも、いいところと悪いところがあります。自分がどうなりたいのか、きちんと自分を見つめ直して、自分にあった方法を探しましょう。
スポーツジムメガロスでは、ダイエットとボディメイク、どちらのプログラムも多く取り揃えております。自分にどちらが向いているのかが分からない、という方はお気軽にご相談ください。

<関連するプログラム>

パーツデザインプログラム
身体の変化やたるみが気になり始める女性向けの短期集中型プログラムです。

お近くの
フィットネスを探す