生涯元気にライフ&スポーツを楽しむための健康な身体づくりと仲間づくりのスクール リボーンズスクール

コンセプト

充実した生活を送るにも、
趣味を楽しむにも
何をするにも健康で
元気な身体が大事です。

「REBORNS SCHOOL
(リボーンズスクール)」では
毎週同じ仲間、同じコーチとともに
運動を楽しみながら、
健康で元気な身体を維持していく
ことを目的としています。

来年みんなで富士山に登ってみよう!
10km歩いてみよう!
そんな楽しい目標をたてながら、
同じ目標を持つ仲間と
楽しく運動をする、
自然と心と身体が健康になっていく、
そんなスクールです。

スクール

リボーンズフィット 生涯元気に歩ける身体をつくる

元気な身体の基本となる『筋力・柔軟性・バランス』を高めることで元気に生活できる「身体のサポート」や、スクールという同じ目的をもって通っている方同士の「コミュニティ」・山登り・ウォーキングなどのイベントを通じた「仲間作り」など、生きがい健康づくりを楽しむスクールです。同世代の皆さまの「なりたい」や「やりたい」の実現のお手伝いをさせていただきます。

リボーンズテニス 生涯元気にテニスができる身体をつくる

テニスは年齢を気にすることなく始められ、続けられる生涯スポーツです。 競技者間での接触がなく運動の強度も自身で調節しやすいことから、ケガや身体への負担も少なく楽しむことができます。 歩く、走る、身体の回転運動など、テニスは全身運動です。競技力向上やゴールを目指すのではなく、まずはテニススクールに通うことを楽しみにしてもらう、“ボールを打って発散する”そして“サークル的なコミュニティの場”として、生活の中の楽しみの一つになるようなスクールです。

リボーンズスイム 生涯元気で健康な身体をつくる

様々な運動に対し「ハードルが高い」と思われている方でも、安心してご参加いただけるスイミング。 『水と触れ合い運動効果を感じる』『明るく愉快なコミュニティ』『楽しく健康維持』をテーマに、ウォーターパワー(浮力、水圧、抵抗、水温)を活かした運動効果を存分に感じられる飽きのこないカリキュラム構成です。 同じ目的を持った仲間と顔を合わせ一緒に身体を動かすことで、心身ともに健康かつ「人生を豊かなもの」へ導きます。

スクールの特徴

  • 1回60分月4回(曜日固定)定員12名
  • スクール前後で施設利用可(時間制限あり)
  • 月1回のInBody(骨密度や体組成等の測定)で体調確認
  • オリジナルノートと携帯アプリで出欠とメニューを管理

監修コメント 東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長 大渕修一氏

健康長寿には、なんと言っても動ける足腰が重要です。私たちの最新の研究で健康長寿には認知機能よりも歩行能力がより重要であることが解りました(Masugietal. PLOSOne2022)。足腰が大事であることを知っていても動くことが億劫になりがちというのもまた高齢期の特徴です。動きたいと思えるエネルギーを補給しなければいけません。リボーンズスクールは、仲間づくりによってエネルギーを補給し、知らずしらずのうちに足腰が鍛えられるプログラムになっています。あなたはフィットネス、テニス、スイミングから好きなものを選ぶだけです。これまでと違った心を動かすリボーンズスクールのコンセプトが感じられるでしょう。

<プロフィール>国立療養所東京病院付属リハビリテーション学院卒業理学療法士。専門理学療法士(基礎理学療法、生活環境支援理学療法) 介護予防認定理学療法士 北里大学医療衛生学部助教授を経て、平成15年度より東京都老人総合研究所介護予防緊急対策室長。現在、東京都健康長寿医療センター研究所、介護予防研究テーマ・高齢者健康増進事業支援室研究部長、高齢者健康増進センター専門部長。専門領域は、理学療法学、老年学、リハビリテーション医学。第72回保健文化賞受賞。

プログラムの流れ

01 《全てのスクール》ウォーミングアップ

簡単なストレッチと運動で筋温を上げることでケガをせずに運動を行う準備をします。

02 《全てのスクール》コンディショニング

身体のコンディションを整える為のストレッチと筋力トレーニングを行います。

03 《全てのスクール》コーディネーション(脳トレ)、《スイミング》リズムトレーニング

柔軟性・バランス・筋力を向上させるために様々なトレーニング要素を取り入れて、カラダと脳、感覚に対して刺激を与えていきます。加齢に伴い失われていく運動能力に対して毎週違う動きを取り入れて、楽しみつついつまでも動ける身体を目指していきます。

04 フィットネス、スイミング、テニス

十分カラダをほぐした後は、いよいよプログラムへ。インストラクターのフォローや安全の確認を行い、安心してスポーツをお楽しみください。

05 《全てのスクール》クールダウン

運動後のクールダウンでカラダをリラックスさせていきます。また、次回に向けてのご自宅での宿題をコーチと確認して、動きやすいカラダを目指していきます。

Q&A

Q.1
運動が苦手ですが始められますか?
A.
もちろんです。運動を楽しむ為のクラスですので問題ございません。どんな方でも楽しめるプログラムになっています。
Q.2
身体に痛みがあります。
スクールに入ることはできますか?
A.
痛みの度合いにもよりますが、お医者さんに運動を止められていないのであれば参加可能です。実際参加してみて痛みや違和感がある場合は必ずコーチに相談してください。
Q.3
水泳を習ってみたいのですが水が苦手です。できますか?
A.
はい。最初は水に顔をつけず、レッスンの最後に少しチャレンジをする時間があります。恐怖心を感じるようでしたら、できるところまでやってみれば良いです。プールに入って運動をしている内に自然と恐怖心はなくなっていきますので自信がついたタイミングで泳ぎにもチャレンジしていきましょう。