スポーツクラブ・スポーツジムのメガロスソーシャルメディアポリシー

トップ >> ソーシャルメディアポリシー

野村不動産グループは、インターネット上でのコミュニケーションツールとしてソーシャルメディアを活用しています。野村不動産グループではソーシャルメディアにおける情報発信にあたり、本ポリシーを遵守します。

1.ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任

  • ・不特定多数の利用者がアクセス可能であること、またいったん発信された情報は完全に削除できないことを意識したうえでソーシャルメディアへの情報発信を行います。
  • ・一人ひとりの行う情報発信や対応が、少なからぬ影響を及ぼすことを十分に認識します。

2.コミュニケーションの促進

  • ・関係法令や「野村不動産グループ倫理規程」を遵守し、良識ある社会人として、誠実かつ公正なコミュニケーションに努めます。
  • ・ステークホルダーとコミュニケーションをはかることが、野村不動産グループのブランドの向上に多大な貢献をもたらすことを意識します。

2014年1月
野村不動産グループ

<お客様及び利用者の皆さまへのご案内とお願い>

  • ・ソーシャルメディアにおける野村不動産グループおよび野村不動産グループの従業員からの情報発信のすべてが、野村不動産グループの公式発表・見解を必ずしも表しているものではありませんので予めご了承ください。
  • ・野村不動産グループの正式な発表・見解は、野村不動産グループのウェブサイトおよびニュースリリースなどをご覧ください。
  • ・ソーシャルメディア上での情報発信について、弊社の判断により、お客様に対する予告なく運営の終了もしくは停止をすることがございますのでご注意ください。
  • ・利用しているソーシャルメディアによって、対話の仕方(返答の仕方・有無、対応時間など)が異なることを予めご了承ください。
  • ・弊社が不適切と判断したコメントに関しましては削除させていただく場合がございます。
  • ・野村不動産グループは、本ポリシーを予告なしに変更することがあります。この場合、ソーシャルメディアの利用については最新のポリシーが適用されるものとします。
ページトップへ