スポーツクラブ メガロス

美しく、強く。 Beautifully, Strongly

Gaze マインドフルネス瞑想

Gaze マインドフルネス瞑想

世界のトップ企業が導入する
最高の休息、“脳のリフレッシュ法”

近年Googleをはじめとする一流企業の研修にも取り入れられているマインドフルネス。スティーブ・ジョブズやジョコビッチなど、各界を代表する著名人も多く実践しており、疲れた脳に深いリラックスをもたらし集中力を高めるとして有名な瞑想法です。

現代人を蝕む
ネガティブマインド

私達は過去の失敗・未来への不安など、カタチの無い消極的な感情に囚われがちです。それらは特に、脳を酷使する現代人の心身に大きな負担をかけており、ますます悪循環なネガティブ・スパイラルへと陥る原因を生み出しています。

“今”という瞬間に
向き合い、不安を払う

日常のなかで陥っている心の定まらない状態に気付き、ゆっくりと”今”の自分自身だけに向き合い意識することで、余計な思考のおもりを取り払うことができます。脳への負荷をふるいにかけることで、健やかな心身を手に入れましょう。

世界のトップ企業が導入する最高の休息、“脳のリフレッシュ法”

近年Googleをはじめとする一流企業の研修にも取り入れられているマインドフルネス。スティーブ・ジョブズやジョコビッチなど、各界を代表する著名人も多く実践しており、疲れた脳に深いリラックスをもたらし集中力を高めるとして有名な瞑想法です。

現代人を蝕むネガティブマインド

私達は過去の失敗・未来への不安など、カタチの無い消極的な感情に囚われがちです。それらは特に、脳を酷使する現代人の心身に大きな負担をかけており、ますます悪循環なネガティブ・スパイラルへと陥る原因を生み出しています。

“今”という瞬間に
向き合い、不安を払う

日常のなかで陥っている心の定まらない状態に気付き、ゆっくりと”今”の自分自身だけに向き合い意識することで、余計な思考のおもりを取り払うことができます。脳への負荷をふるいにかけることで、健やかな心身を手に入れましょう。

「マインドフルネス瞑想」で 得られる効果 「マインドフルネス瞑想」で 得られる効果

1.心の平穏 2.明晰な思考 3.集中力、創造性 4.共感性と思いやり
1.心の平穏 2.明晰な思考容 3.集中力、創造性 4.共感性と思いやり

Programs プログラム内容 Programs プログラム内容

  • 1.ストレッチ ストレッチで身体のこわばりを取ります。
  • 2.コンディショニング 呼吸を深め、脊柱や骨盤等のアライメントを正します。
  • 3.自律訓練法&呼吸法 自律訓練法を用いて、副交感神経を優位にし呼吸のリズムを整えます。
  • 4.座禅 座禅を組み、集中することで脳を休め、心を休めます。
  • 5.覚醒・クロージング 副交感神経優位となった状態から通常の状態へ戻します。
  • 1.ストレッチ ストレッチで身体のこわばりを取ります。
  • 2.コンディショニング 呼吸を深め、脊柱や骨盤等のアライメントを正します。
  • 3.自律訓練法&呼吸法 自律訓練法を用いて、副交感神経を優位にし呼吸のリズムを整えます。
  • 4.座禅 座禅を組み、集中することで脳を休め、心を休めます。
  • 5.覚醒・クロージング 副交感神経優位となった状態から通常の状態へ戻します。
水で整える新習慣。マインドフルネスAQU
水で整える新習慣。マインドフルネスAQUA

目的 目的

水の中は意識呼吸が必要とされている。
水の特性を活かし、呼吸に意識集中させ、
心を静めた状態に近づけることができる
プログラム。

プログラム内容 プログラム内容

  • 1.ストレッチ 胸中心、呼吸がしやすいようにします。
  • 2.座位 ヌードルに座り、プールサイドを持ち胸式呼吸を行う呼吸の練習です。
  • 3.水平座位 ヌードルを首の下に入れ、プールサイドに足をかけ水平の体位になるようにし、耳を水の中に入れ水の音を聞きながら、呼吸を行います。
  • 1.ストレッチ 胸中心、呼吸がしやすいようにします。
  • 2.座位 ヌードルに座り、プールサイドを持ち胸式呼吸を行う呼吸の練習です。
  • 3.水平座位 ヌードルを首の下に入れ、プールサイドに足をかけ水平の体位になるようにし、耳を水の中に入れ水の音を聞きながら、呼吸を行います。

WEB入会はこちら

ページトップへ